ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

品川プリンスホテル リュクスダイニング ハプナでディナー

2年前にランチで行って楽しかった品川プリンスホテルの人気のバイキング リュクスダイニング ハプナに休日の夜にディナーに行きました。

前回行った時の記事はこちら。

jorgito.hatenablog.com

ランチの時は予約が大変だったので、ディナーはどうかな、と調べたところ、ランチ、平日の夜は色々なプロモーションがあることもあり、結構混んでいましたが、休日の夜はほとんど空いていました。

空席情報 | 品川プリンスホテル

直前だとどうかわからないので、一応予約。

ちなみに平日のランチは3900円、休日は4100円、平日のディナーは6000円、休日のディナーは6500円です。

リュクスダイニング ハプナ

f:id:nortebell:20181029230723j:plain

予約した8時少し前に行きましたが、待っている人はいませんでした。次の昼に前を通りましたが、行列だったので、夜だけでしょうか。

f:id:nortebell:20181029230727j:plain

ディナーは120分制で、5:00〜、5:30〜、7:30〜、8:00〜の4部制です。

f:id:nortebell:20181029230733j:plain

今回は8時から120分の食べ放題で1人6500円です。

今回はつけませんでしたが、飲み放題も+3000円だそうです。

f:id:nortebell:20181029230745j:plain

前回のランチは満席でしたが、今回は客もまばらで、テーブルは半分も埋まっていなかったでしょうか。ホテルに泊まっているとおぼしき、外国人が多いです。

料理も十分に残っていて、待ち時間もなく、自由なものが食べられます。

これは満席のランチと比べて大きな違いです。

f:id:nortebell:20181029230741j:plain

アルコールはバイキングに含まれていないので、まずはビールを注文します。

キリン一番搾りの生ビール中で950円とお酒は結構高いです。

f:id:nortebell:20181029230750j:plain

ドリンクバーにはコーヒーマシーン、ソフトドリンク、お茶などがあります。

f:id:nortebell:20181029231200j:plain

まずは洋風のアペタイザーから。

f:id:nortebell:20181029230857j:plain

最初の各種のパンが並びます。パンを温めるマシーンもあります。

f:id:nortebell:20181029231111j:plain

かぼちゃのスープです。

f:id:nortebell:20181029230805j:plain

お肉系のディッシュが並びます。

f:id:nortebell:20181029230906j:plain

迫力のある鮪の兜焼き。解体ショーをやっているらしいです。

皆で自由に取っていくので散々な見た目ですが、脂がのっていて、美味しいです。

f:id:nortebell:20181029230910j:plain

タスマニアサーモンのオーブン焼き香草マヨネーズソース。ちょっと大味です。

f:id:nortebell:20181029230934j:plain

色々とアペタイザーを取ってきました。特に美味しかったのが海老。ガーリックシュリンプも、ここに写っていないゆで海老も絶品。

f:id:nortebell:20181029230926j:plain

鴨肉です。普通に美味しい。

f:id:nortebell:20181029230756j:plain

そして、メインのひとつのローストビーフ

メニューによると、国産牛「北海の黒」骨付き腿肉のローストです。

f:id:nortebell:20181029231007j:plain

大きな骨付きもも肉をシェフが切り分けて行きます。

f:id:nortebell:20181029230916j:plain

中はうっすらと赤く、ちょうど良い具合に仕上がっていました。

f:id:nortebell:20181029231000j:plain

こちらはお肉のつけあわせにちょうど良い温野菜。

f:id:nortebell:20181029230954j:plain

そして、メインのもうひとつ、アワビの蒸し焼き 茸と柚子胡椒風味。

こちらは1人1皿で、チケットが配られます。

f:id:nortebell:20181029231017j:plain

ちょうどよく火が通ったアワビ。綺麗に殻から外れます。

ソースもよく合い、バイキングの料理とは思えない美味しさ。 

f:id:nortebell:20181029231011j:plain

アジアンボードのセクションには各国の料理が並びます。

こちらはビーフエスニックケバブ。なぜか、トルティーヤですが、厚すぎて味もいまいち。

f:id:nortebell:20181029231126j:plain

他にハプナカレー、餃子、中華スープ、フルーツ、サラダバーなどがありました。

f:id:nortebell:20181029230809j:plain

f:id:nortebell:20181029231120j:plain

そしてフカヒレりあんかけそば。ちょうど良い味付けのあんで麺とよくあいます。

こちらは和食のセクション。

f:id:nortebell:20181029230841j:plain

惣菜が並びます。

f:id:nortebell:20181029231022j:plain

天ぷらは揚げたてが食べられます。

f:id:nortebell:20181029231027j:plain

牛肉の柳川風。

f:id:nortebell:20181029231034j:plain

チキン南蛮のチキンです。

f:id:nortebell:20181029230845j:plain

鮪のカマです。写真は取れませんでしたが、お寿司(3貫のセット(鮪*2と海老))がありました。マグロはさすがの新鮮さ。

f:id:nortebell:20181029231041j:plain

きのこのけんちん汁です。何を食べてもレベル高いです。

f:id:nortebell:20181029230837j:plain

そして、もう1つの目玉の茹で蟹。山盛りの大きな蟹足は圧巻です。

f:id:nortebell:20181029231047j:plain

ソースは蟹酢、スイートチリマヨネーズにハワイアンハニー。

軽く塩味がついているので、そのままが一番美味しいかも。少し蟹酢でもいいですね。

身がぎっしりとつまった蟹足。蟹のチェーンなどと比べても良い蟹だと思います。

延々に食べ続けたい感じ。

f:id:nortebell:20181029230737j:plain

最後はデザートです。

f:id:nortebell:20181029231129j:plain

小さなケーキ、ゼリーなどを少しづつ食べられます。

f:id:nortebell:20181029231143j:plain

f:id:nortebell:20181029230825j:plain

大きなフルーツのタルト。

f:id:nortebell:20181029230833j:plain

チョコレートファウンテンです。マシュマロなどのディップ用です。

f:id:nortebell:20181029231151j:plain

ティラミス、わらび餅など。

f:id:nortebell:20181029230947j:plain アイスクリーム、ジェラートなど。

f:id:nortebell:20181029231204j:plain

色々と食べてお腹いっぱいになっていたので、デザートは少しづつ6品。

グレープのゼリーが特に美味しかったです。和、洋と種類も色々とあって、デザートにはかなり力の入っているバイキングですね。

ランチの時は人が多すぎて、何を食べるのにも時間がかかり、しかも無くなっているものも多かったり。盛り付けが崩れていたりするものも多く、評価はあまり高くなかったのですが、ディナーは落ち着いて食べることが出来、全然違う印象になりました。

また、値段が1.5倍で料理もメインは変わらないですが、全部が少しづつグレードアップされている感じでした。

6500円と安くはないですが、値段の価値はあるバイキングだと思います。

リュクス ダイニング ハプナバイキング / 品川駅北品川駅高輪台駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6