ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

鎌倉の有名店 ローストビーフの店 鎌倉山 本店

家族の記念日に鎌倉山のローストビーフを食べに行きました。老舗らしいおもてなしと絶品のローストビーフが味わえる店で大満足のディナーでした。

鎌倉山本店は別荘が並ぶ鎌倉山のほぼ一番高いところにあり、鎌倉駅からタクシーで15分ほどの場所にあります。大船駅からもほぼ同じくらいの距離だそうです。

ローストビーフの店 鎌倉山 本店

f:id:nortebell:20181014220727j:plain

10月の日曜日、5時半に予約して行きましたが、外はもう暗くなっていました。

f:id:nortebell:20181014220730j:plain

入り口から建物までは少し歩きます。体の悪い人にはちょっと辛い道のようです。

高級店だけあって、着いてからのおもてなしがすごいですね。

創業50年近いレストランで、店内もちょっとレトロな豪華さ、って感じ。

ディナーは5時から8時までだけの営業ですが、店内の先客は1組だけでした。

今日は13000円のコースです。

ドリンクは赤ワインをボトルで頂きました。

盛り合わせオードブル

f:id:nortebell:20181014220734j:plain

この店では安めのコースですが、豪華なオードブル。

ハタ、アワビ、ホタテの刺身、軽く火を通したほっき貝をカクテルソースで、そして、はまぐりのガーリックソース。

ほっき貝が特に美味しかったです。カクテルソースというと酸っぱ辛いイメージでしたが、旨味の方が目立って、ほっき貝にぴったり。 

前菜と一緒に温かいパンが出て来ました。机にセットされていたオリーブオイルを浸けて食べます。テーブルにある岩塩を少し足すとちょうど良いです。

オニオンスープ

f:id:nortebell:20181014220739j:plain

次の品はオニオンスープ。少しチーズをいれて食べます。ビーフブイヨンが良い感じ。

スープとともにローストビーフ用のホースラディッシュを削るパフォーマンス。

ワゴンで職人さんがホースラディッシュを大きめに削ってくれました。

そのあとにローストビーフのワゴンが出て来ました。表がこんがりと焼けた大きな塊のお肉を丁寧に削いで行きます。これもパフォーマンスですね。

和牛ローストビーフ

f:id:nortebell:20181014220741j:plain

切り分けられたお肉にはお皿に取り分けられて出て来ました。

ソースはコンソメと醤油の2種類から選べます。

付け合わせは人参とポテト。ポテトはブルーチーズとサワークリームのソースをかけて。

f:id:nortebell:20181014220749j:plain

見ての通りのピンクできれいな和牛のロースのお肉。

なかなかこれだけインスタ映えするローストビーフには出会えません。

質の良いお肉で、程よい脂身もちょうど良いです。さすがの専門店って感じの絶品でした。

一見、少ないように見えましたが、食べてみると結構な量で、お腹いっぱいでした。

サラダ

f:id:nortebell:20181014220745j:plain

お肉と一緒にサラダが出て来ました。きのこがドレッシングになっているとのことで混ぜて食べます。さっぱりとして良いです。

松茸ご飯

f:id:nortebell:20181014220754j:plain

ローストビーフのあとに松茸ご飯がほんの少し。ちょうど良い感じですね。

デザートの盛り合わせ

f:id:nortebell:20181014220757j:plain

最後はデザート。ワゴンに7種類のスイーツが出て来て、好きなものを選んで食べられます。甘すぎないチーズケーキが特に良かったです。

デザートと一緒にコーヒーか紅茶が出て来て、コースも終わりです。

さすがの老舗、って感じのサービスと味で大満足でした。

これだけの店なのに日曜日のディナーであまりお客さんが入っていなかったのはちょっと心配ですね。

鎌倉山 本店西洋各国料理(その他) / 西鎌倉駅
夜総合点★★★★ 4.0