ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

島根県松江の究極のしじみの味噌汁が味わえる居酒屋 やまいち

島根旅行の3日目、隠岐で2日過ごし、松江に来ました。昼食は老舗旅館皆美館で鯛めし。

jorgito.hatenablog.com

松江城のお堀を遊覧船で一周し、国宝松江城見学をした後に、京店商店街から松江駅への付近でぶらぶらしました。
www.matsue-horikawameguri.jp

夕食は何にしようかなと松江駅の繁華街を散策します。いくつか良さそうなところはありましたが、残念ながら満席。

食べログを調べて、人気だった郷土料理の居酒屋のやまいに決めました。

松江駅近くの繁華街からは大橋川を渡って橋のたもとにあります。

f:id:nortebell:20170912012039j:plain

店内はカウンターと座敷のテーブルがいくつか。地元のお客さんが数組と観光客が一組。

帰りのタクシーの運転手と話していたところ、観光客を送って行ったことが何度かあるとのこと。有名店では無いのでなんででしょう?と不思議がっていました。ネットで有名になった店なんでしょうか。

f:id:nortebell:20170912012102j:plain

お酒は地酒の小ボトルがいくつかあり、純米酒 初代辛口金五郎を選びます。よく冷えていて、芯のしっかりした辛口のお酒です。

メニューはカウンターの上のお惣菜とお魚中心のメニューがカウンターの上に出ていました。

f:id:nortebell:20170912012138j:plain

食べログを見て、郷土料理を期待していたのですが、珍しい食材は特に無し。店主に聞いてみたところ、いくつかは地元産とのことなので、おすすめをいくつか注文しました。

f:id:nortebell:20170912012110j:plain

地元の生タコの刺身です。きれいに透き通った白いタコです。こんなに新鮮で旨味たっぷりのタコは初めて。お酒でも美味しいですが、ご飯が欲しくなります。

f:id:nortebell:20170912012116j:plain

そしてサザエのお刺身。隠岐でサザエは何度か食べましたが、レベルが違います。新鮮なサザエが丁寧に調理されているのがわかります。

f:id:nortebell:20170912012129j:plain

邪道だとわかっていましたが、お酒を飲まない連れは白米を注文しました。新鮮な刺身と美味しいお米は最高です。

f:id:nortebell:20170912012134j:plain

ご飯に合わせて、お目当の宍道湖のしじみを使ったお味噌汁も注文しました。

溢れるほどのしじみが入った味噌汁。濃厚なしじみの旨味で味噌汁としてのバランスも最高。しじみ自体が大粒で、しじみの身も美味しい。まさに究極のしじみの味噌汁でした。

大抵は飲んだ後の〆として味わうのかも知れませんが、途中の一品としても良いです。

f:id:nortebell:20170912012122j:plain

甘鯛の塩焼き。これもハズレ無しの美味しさです。焼き具合がぴったりです。

f:id:nortebell:20170912012144j:plain

カウンター上のおでんが気になっていたのでいくつか注文しました。わりと普通のおでんなのですが、丁寧に作ってありました。

f:id:nortebell:20170912012150j:plain

最後は蟹コロッケ。やはり丁寧な調理です。

美味しい地酒に地元の新鮮食材を丁寧に料理した品々。美味しく無いわけがありません。大満足の夜になりました。

やまいち郷土料理(その他) / 松江駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8