ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

島根県松江市の老舗旅館の鯛めしランチ 皆美館

隠岐旅行へ行った後はフェリーで本土へ向かい、松江で観光です。。ランチのお目当は鯛めしが有名な旅館皆美館です。

松江に着くのがランチ終了時間14時半に近かったので。フェリーから電話をかけて予約しました。境港に着いたフェリーから連絡バスに乗り換えて松江駅へ到着。タクシーで皆美館向かいます。松江駅からは歩いても行けますが、タクシーでも10分かかりません。

f:id:nortebell:20170912002856j:plain

皆美館は宍道湖半の京店商店街にある老舗旅館。中にあるレストランは宿泊客以外でも行く事が出来ます。

[公式ホームページ]島根・松江宍道湖畔 文人ゆかりの宿 皆美館

皆美館のレストランの鯛めしは特に有名で、島根出身の友達のおすすめでした。

予約をしていたので、すぐに席に案内されました。きれいに整備された庭と宍道湖に続く大橋川が見える席。素晴らしい景色です。

f:id:nortebell:20170912002918j:plain

遅めのランチだった為か、空席も結構ありました。

色々とセットメニューはありますが、やはり鯛めしがメインですね。鯛めし以外に付いてくる料理が違うので、二人だったのでバランスよく違うセットを注文しました。

f:id:nortebell:20170912002906j:plain

ドリンクは地酒味比べセットにします。

f:id:nortebell:20170912002911j:plain

純米、吟醸大吟醸の特徴がよく出ている香りが高いお酒。

f:id:nortebell:20170912002922j:plain

■鯛めし御膳 禄 3,000円

f:id:nortebell:20170912002936j:plain

鯛めし一式、前菜2品、造り、茶碗蒸し、カレイ煎餅揚げ、もずく、香の物です。

f:id:nortebell:20170912002945j:plain

まずはお造りを頂きます。上等なお刺身。純米吟醸花かんざしがよくマッチします。

f:id:nortebell:20170912002931j:plain

そして、カレイの煎餅揚げ。骨、頭までカリッと上がっていて味も完璧です。

■鯛めし(平日限定) 1,600円

f:id:nortebell:20170912002949j:plain

鯛めし一式、前菜2品、焼き物、もずく、香の物です。

平日限定のメニューで、1600円とそこそこ手頃な値段で鯛めしが味わえます。

こちらのメニューは焼き物が付いてきますが、これが美味しかったです。白身魚の切り身ですが、締まった身に、ちょっと酸味のきいたソース。

f:id:nortebell:20170912002941j:plain

メインはもちろん鯛めしです。鯛めしと言っても色々とタイプがあり、よく見かけるのは鯛をご飯と一緒に炊き込んだもの。愛媛県宇和島だと鯛の刺身をたれに漬け込んだものとご飯。

皆美館の鯛めしはちょっと違って、鯛のそぼろに各種の具を合わせてお茶漬けにして食べるものです。

具は鯛を蒸してからほぐしたそぼろ上のもの、ゆで卵を卵の黄身と白身にわけて裏ごししたもの。薬味はネギ、大根おろし、わさび、海苔です。

これをご飯の上に少しづつよそって、特製の出汁をかけて食べます。

f:id:nortebell:20170912002958j:plain

鯛の味はあまり主張していないのですが、他の具と出汁と合わさると絶妙なコンビネーションになり、鯛めし、って感じがします。この出汁が特に美味しいですね。お茶碗3杯分のご飯らしいですが、すぐに完食でした。

レストランの雰囲気、接客、料理と全てがほぼ完璧でした。

なお、皆美館の鯛めしはお取り寄せも出来ます。

皆美館旅館 / 松江しんじ湖温泉駅松江駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9

皆美館でのランチの前に行った隠岐旅行の記事はこちらから。 

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com