読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

神奈川県小田原漁港の行列できるアジフライ お食事処 大原

神奈川 食べ歩き

こんにちは、ほるひーとです。

静岡へのソロツーリング3日目の昼は食べログで調べて、帰り道途中の小田原の人気店でアジフライを食べに行きました。

小田原漁港のすぐ近くの干物屋、飲食店が並んでいる界隈の一角にあります。

f:id:nortebell:20161002104245j:plain

平日の2時頃。店の前に並んでいる人が10人ほど。名前を書いて待っている仕組みです。

名前を書けばその場で並んでいる必要は無さそうですが、途中で店の人が注文を確認に来るので、状況を見つつ、戻る必要がありそうです。

待っている間に、近くを散策します。周りにもアジフライを出している店はたくさんあり、食べログでも結構点数が高いです。この店だけが行列していました。

待ち時間も長くなり、他の店に行ってしまおうかと何度も思いましたが、行列するには何かが違うんだろうと、待ち続けて1時間。

ランチ終了の3時前にようやく、注文を聞かれました。ここからまた15分。

店内は12席ありましたが、人が少ないためか、テーブルが空いていても、客を入れておらず、回転は非常に悪いです。

f:id:nortebell:20161002104246j:plain

結局1時間15分ほどで着席。食事はすぐに出てきました。

■刺身3点とアジフライセット 1500円

f:id:nortebell:20161002104248j:plain

一番人気らしい、アジフライと刺身のセットにしました。アジフライが2匹、まぐろ、かんぱち、たこの刺身、しらすの小鉢、漬物、えのきの味噌汁にご飯。

f:id:nortebell:20161002104251j:plain

こちらがメインのアジフライ。今までに食べたアジフライとは次元が違う美味しさでした。

サクッとした控えめに揚げられている衣に、ジューシーなアジ。

アジフライというと、ちょっと臭みがあって、ソースでごまかすイメージを持っていましたが、別物でした。

また、添えられているキャベツにテーブルにあったゴマドレッシングをかけて食べますが、こちらもこれだけでご飯が食べられるほどの美味しさでした。

あとは、まあ普通でした。刺身は鮮度が良く悪くないです。味噌汁は見た目もあれですが、味もイマイチ。

たしかに他では味わえない絶品のアジフライでした。

平日の午後でこれだけ待つので、休日だとどんなに待つのでしょうか。もう少し気軽に食べられたら再訪してみたいかなと思いました。

お食事処 大原定食・食堂 / 早川駅箱根板橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5