ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

武蔵小山のパルム商店街の名物パフェ 王様とストロベリー

武蔵小山の駅前の再開発も始まって一年以上経ったでしょうか。駅前の古い飲屋街、リュエルは解体されてしまいましたが、パルム商店街は変わらず賑わっています。

f:id:nortebell:20170719002436j:plain

f:id:nortebell:20170719002342j:plain

パルム商店街の数ある老舗の一つ、キングパフェで有名な喫茶店、王様のストロベリーに行ってきました。創業32年の店とのことです。武蔵小山駅から4分ほどでしょうか。

昔ながらの喫茶店の店構えです。

f:id:nortebell:20170719002347j:plain

土曜日の夕方でしたが、全然混んでいませんでした。

f:id:nortebell:20170719002352j:plain

店の前に手書きのメニューが並びます。f:id:nortebell:20170719002357j:plain

目玉はキングパフェ(2800円)なのでしょうが、多人数でないときついですね。普通のジャンボパフェ、そして、喫茶店のメニューが並びます。

f:id:nortebell:20170719002404j:plain

店内には有名人の色紙が並びます。

f:id:nortebell:20170719002410j:plain

レトロな店内が良い感じです。広い店内に先客は3組ほどでしょうか。冷房が強くてやたら寒いです。

f:id:nortebell:20170719002418j:plain

こちらがパフェのメニューです。キングパフェは一度見てみたい気もしますが、5−6人ぶんくらいあるのでしょうか。

普通にジャンボパフェのチョコレートにしました。

f:id:nortebell:20170719002422j:plain

ケーキも色々とあります。コーヒーか紅茶とのセットで500円とリーズナブルな値段です。

f:id:nortebell:20170719002426j:plain

それ以外にも色々とカフェメニューがあります。

f:id:nortebell:20170719002431j:plain

ジャンボパフェ(チョコレート)とアイスコーヒーです。

f:id:nortebell:20170719002440j:plain

スタンダードなパフェです。ノーマルだとフルーツは入らないんですね。なんか物足りないかな、と思い食べましたが、味は抜群でした。チョコレートの味が甘すぎもせず、絶妙です。王道のパフェです。

f:id:nortebell:20170719002447j:plain

そしてこちらはピザトーストとアイスコーヒーのセット(700円)。

f:id:nortebell:20170719002459j:plain

こちらは正直、非常に残念でした。明らかに業務用の甘ったるいピザソース、風味のないチーズに味がほとんどしない食パン。喫茶店のピザトーストってこんなものなんでしょうか。700円はちょっと高いですね。アイスコーヒーもなんか普通の味。

この店のメインはやはりパフェでしょうか。

雰囲気は良いので、普通の喫茶店としても良いかも知れません。

王様とストロベリーカフェ / 武蔵小山駅西小山駅戸越銀座駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

仙台駅新幹線口牛たん通りの伊達の牛たん本舗

出張で2年ぶりの仙台です。夜到着して、ホテルに向かう前に、新幹線の出口のすぐ近くの牛たん通りで食べることにしました。

前回仙台に来た時は旅行で、牛タンの食べ歩きをしました。最初に2時間近く並んで、ランチ終了と言われた真助はすでに閉店。最高の牛たん 閣 ぶらんどーむ店は今でも人気を保っています。牛たん通りも喜助に行きました。

今回は同じ牛たん通りの伊達の牛たん本舗にしました。

伊達の牛たん本舗は宮城県に8店舗と東京の2店舗あるチェーンです。

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

店の前にはお持ち帰りのブース。平日の夜9時。人通りはまばらです。

f:id:nortebell:20170717231037j:plain

店内も半分も入ってなかったでしょうか。

f:id:nortebell:20170717231042j:plain

数量限定?との一押しの極厚芯たん定食にしました。

f:id:nortebell:20170717231046j:plain

まずは仙台の日本酒を頂きます。牛たんいぶりおつまみカットがお通しで出てきました。

f:id:nortebell:20170717231108j:plain

カウンターに座りましたが、中では牛タンを炭火で焼いているのが見えました。

極厚芯たん定食 2,150円 +とろろ 160円

f:id:nortebell:20170717231112j:plain

厚切りの牛たんが6切れ、たれ、テールスープ、麦ご飯、漬物、なんばん味噌漬け。基本の牛タン定食の組み合わせです。

f:id:nortebell:20170717231116j:plain

かなり厚切りですが、柔らかく簡単に噛み切れます。牛タンの旨味がちょうど良く感じられる厚さ。塩味の具合もちょうど良いです。麦ご飯にぴったりの絶品です。

f:id:nortebell:20170717231121j:plain

一緒に出てきたたれをかけても美味しいです。このたれはとろろにあいますね。

それなりの値段ですが、それだけの価値のある美味しさです。普通の駅ナカのチェーンって感じの店構えと接客でしたが、味は文句なしです。ひさびさの牛たん、大満足でした。

 

伊達の牛たん本舗 仙台駅3階 牛たん通り店牛タン / 仙台駅あおば通駅宮城野通駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6

東急大井町線/池上線旗の台の広島風 お好み焼き 秀

以前から雑誌、テレビなどで紹介されていて気になっていた旗の台の広島風お好み焼き屋さんです。

先日、前を通った時は愛想の良い女将さんが今なら空いてますよ、と客引きをしていました。

今回は木曜日の夜の訪問でしたが、女将さんはいませんでした。先客はテーブルの1組のみ。どこの席でも、との事だったので、カウンターに座りました。

f:id:nortebell:20170703230854j:plain

調理をしている店主にもう一人の店員さん。

初めてだったので、何がオススメですかと聞いてみたものの、曖昧な答えです。二人だったので、とりあえず、一品頼んだら、それは一人前です。とのこと。

いまいち、意味がはっきりしませんでしたが、要するに、1人1品頼まないといけないようでした。2人で、肉玉、ねぎ、イカ天と秀スペシャルを頼みました。

なんか、非常に曖昧です。知っているのが当たり前な店なのでしょうか。

こちらがカウンターに出ていたメニューです。

f:id:nortebell:20170703230908j:plain

お酒を飲みながらカウンターの中でお好み焼きが調理されている様子を見ていました。手際よくお好み焼きを作っている様子は見ていても格好いいです。

f:id:nortebell:20170703230917j:plain

島風お好み焼きは尾道、広島に旅行に行った時にで何度か食べたのみで久しぶり。基本、キャベツ多めで生地少なめ、そしてそばかうどんが入るってところでしょうか。

肉玉、ねぎ、イカ天  1,100円

f:id:nortebell:20170703230925j:plain

ネギが山盛りのお好み焼きです。麺はそばにしました。イカ天は広島の店でも使っていた定番のイカ天スナック。

ソースはなんと既製品のおたふくソースをそのままです。尾道、広島で行った店はそんなことなかったですが、広島では飲食店でも普通なんでしょうかね。

f:id:nortebell:20170703230938j:plain

なんか、いまいちはっきりとしない味です。鉄板の温度が低いのか、生地とそばはぱりっとせず、ちょっとべちゃっとしたキャベツの甘さとおたふくソースだけの味が目立ちます。肉、イカ天の存在感は無しです。

これで1100円はちょっと高いのでは。東京だと賃料も高くて仕方ないのかも知れませんが。

■秀スペシャル 1250円

f:id:nortebell:20170703230930j:plain

チーズ、もち、大葉とうどんのお好み焼きです。

チーズ、もち、とよくある組み合わせなのですが、味にまとまりがないです。チーズの味が強すぎるのかな。ここにかなり甘いおたふくソース。なんでこの組み合わせをスペシャルにしたのかよくわかりませんでした。

f:id:nortebell:20170703230946j:plain

食べログで3.5以上と期待していたのですが、かなり残念でした。接客もいまいちで、食事中にすぐ後ろに無言で店員さんが立っていたのも印象は悪かったです。

もしかしたら、常連さん以外は歓迎されないのかも?かなり期待していただけに、残念でした。 

広島流お好み焼き 秀お好み焼き / 旗の台駅荏原町駅長原駅
夜総合点★★☆☆☆ 2.7

大崎のインド料理 アヒリヤ ゲートシティ大崎店

インド料理アヒリヤ 大崎駅近くのゲートシティ大崎店のランチに行ってきました。

カレー屋さんというより、インド料理と行った方が正しそうな店。大崎だけでなく、青山、代々木、そしてなぜか宇都宮にも店舗があります。

f:id:nortebell:20170626003827j:plain

ランチタイムは大崎ゲートシティで働いている人々でかなり混んでいました。かなり凝った内装の店内。キッチンでインド人の料理人が料理しているところが見えるのはプラスです。

ランチメニューはA、B、Cランチ。日替わりカレーが1、2種類タンドリーチキン、シシカバブなど。

ディナーメニューはカレーだけでなくインド料理が色々と並んでいました。

f:id:nortebell:20170626003750j:plain

今日の日替わりカレーはチキンキーマ、ポークカレー、とアルアドラキー(じゃがいものカレー、ジンジャーソース)でした。

f:id:nortebell:20170703225123j:plain

こちらはBランチ 990円。日替わりカレー一種にタンドリーチキンです。ナンとライスが選べますが、ナンを選びます。食べ放題だそうです。

ナンを焼いているところが見えて、焼きたてで美味しそうですが、ちょっと焦げていました。

f:id:nortebell:20170703225357j:plain

カレーはチキンキーマとポークカレー。ポークカレーは豚肉はちょっと固めで、カレーもちょっと熟成感が足りません。まあまあか。

チキンキーマはスパイス感が絶妙。キーマのわりに水分多めです。あまり辛くないです。

f:id:nortebell:20170703225403j:plain

 こちらはCランチ 1290円。カレーはポークカレーとアルアドラキーです。

f:id:nortebell:20170626003818j:plain

ナンとご飯が選べますが、ご飯にしました。シシカバブとタンドリーチキンのプレートとデザートが付いてきます。

f:id:nortebell:20170626003822j:plain

正直、シシカバブはほぼ印象に残っていません。両方についていたタンドリーチキンはジューシーで美味しいのですが、印象薄いです。

アルアドラキーは生姜の辛味とスパイスが調和して、かなりの美味しさ。ナンとよくあいます。

全体的にカレーはかなりレベル高く満足のランチとなりました。全体的に美味しいので、ぜひ、ディナーにも食べに来たいと思いました。

アヒリヤ ゲートシティ大崎店インド料理 / 大崎駅北品川駅大崎広小路駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

東急池上線荏原中延駅近くの地元の焼肉 肉焼家 琉庵

中延の焼肉屋さんといえばスキップロードのホルモンセンターマルちゃんですが、食べログでマルちゃんより人気なのがこの店、肉焼家 琉庵 です。東急池上線荏原中延駅の裏手の飲み屋街のちょっと先にあります。

jorgito.hatenablog.com

今回土曜日の夜に伺いました。週末の当日予約はなかなか成功しませんが、9時からと遅い時間だったので空いていました。飲み会らしきグループ、近所のカップルとほぼ満席です。

こちらが本日のオススメ。 f:id:nortebell:20170626001930j:plain レギュラーメニューはこちら。 f:id:nortebell:20170626001925j:plain 普通のお肉、ホルモンなど種類が豊富です。 f:id:nortebell:20170626001956j:plain サイドディッシュも充実しています。 f:id:nortebell:20170626002001j:plain ドリンクはマッコリにします。1杯480円でしたが、1Lの甕で1500円ほど。そんなに飲めないかな、と思いつつ甕にします。 f:id:nortebell:20170626001935j:plain 今回のお通しは麻婆豆腐。なんでもありです、が、美味しいです。 まずはパクチー豆腐。味のバランスが良いです。 f:id:nortebell:20170626001944j:plain お肉の刺身はハツ刺しにしました。新鮮そのもの。ハツなのでコリッとしているかなと思いましたが、柔らかいんですね。 f:id:nortebell:20170626001951j:plain お肉は特選MAKIカルビとカイノミが最初に出てきました。 MAKIカルビはまさにカルビって感じ。脂の美味しさが際立ちます。ご飯に巻いて食べるとさらに美味しいです。 カイノミは赤身の美味しさを味わうお肉。噛み締めると上質なお肉の旨味が口の中に広がります。 前回、来た時より肉の質が上がっているんでは?と思わせるような美味しさです。 f:id:nortebell:20170626002005j:plain タンの三種盛りです。上タン塩を頼んだところ、売切れとの事で前回に続きこちらのメニューにしました。 安定した美味しさですね。凍ったお肉で、ちょっと当たり外れはあります。 f:id:nortebell:20170626002010j:plain 今回はこれで終わりにしました。2年ぶりでしたが、前回より満足のディナーでした。これで5000円以下、コスパも悪く無いと思います。 f:id:nortebell:20170626002021j:plain

以下、2015年の1回目の来訪の際の記事です。


IMG_1823

金曜日の夜だけあって、混んでいましたが、予約なしで入れました。壁には手作り感抜群のメニュー。個性的なメニューが多いです。

お通しはマカロニチーズにミートソースの小さなグラタン。なんか意外ですが、美味しいです。 IMG_1826まずはドリンクに季節のナムル。なんかパンチのないナムル。自家製ではないような。。 IMG_1831

最初の肉はタンの4種盛り。凍ったままで出てきました。説明が無いので、どれがどれだかイマイチわかりません。タレの部位と真ん中の大きめの部位は旨味がなくよくわかりません。出だしが悪かったので、どうなることかと思いつつ食べたのが、薄く切ったタン塩。これがびっくりするほど、美味しいです。

IMG_1832

そしてアオサのスープ。化学的な味です。残念。ごはんも出てきましたが、ぺちゃっとして、かなり残念な味。

IMG_1833

そして、自家製のエゴマの葉の醤油漬け。これはおいしかったです。 IMG_1834

ここまでがほぼイマイチだったので、どうかなと思っていたところに出てきたのが店主が選んだお任せ3種盛り。ロース、ハラミ、カルビとの事で、普通な部位なのですが、一番いいもの、との事。これがびっくりするくらい美味しかったです。

生でも食べられると言われてた赤みのロース。肉の旨味たっぷりです。ハラミは臭みなしでジューシー。カルビも脂ののりがちょうどよく、ギトギト感もありません。3種とも、かなりレベルの高い肉です。選び方が上手ですね。

IMG_1835最後ににんにくと長芋。にんにくは中国産なのかどうかわかりませんが、旨味が感じられません。長芋はじっくり焼くと結構、美味しかったです。 IMG_1838 IMG_1839

全てが美味しいというわけでは無いですが、肉はかなりのレベルで、街の焼肉屋さんとしてはかなりいい店だと思います。再訪もありだと思います。
肉焼家 琉庵 夜総合点★★★☆☆ 3.4

関連ランキング:焼肉 | 荏原中延駅戸越駅中延駅

上野公園の台湾フェスティバル TOKYO 2017に行ってきました。

天気の良い6月の平日。

上野動物園に行ったついでに、上野恩賜公園でやっていた台湾フェスティバルに行ってきました。公園の中心の動物園、西洋美術館への道がが交差するところ。

タイフェス、ブラジルフェス、カンボジアフェスなど各国のフードフェスティバルは代々木公園が定番で、毎週のように行われていますがが、台湾のフェスは上野公園です。 

台湾フェスティバル™TOKYO2017 | 台湾食文化で日台交流

f:id:nortebell:20170624232109j:plain

着いたのは動物園が閉まった5時。

さすが上野らしくインターナショナルなお客さんで賑わっていました。会社帰りっぽいOLも目立ちます。台湾は女性に人気なんですね。

f:id:nortebell:20170624232116j:plain

f:id:nortebell:20170624232255j:plain

台湾ビアガーデンと称して中央にテーブルが並んでいます。ずっと満席です。

f:id:nortebell:20170624232148j:plain

中央にはステージ。色々なパフォーマンスをやっていました。この時間は台湾の民族舞踊でした。

f:id:nortebell:20170624232223j:plain

ほかにもライチ種飛ばし大会など色々とイベントもあったようですが、どこでやっていたのかよくわかりませんでした。

お目当の食べ物の屋台は20店ほど。それ以外に台湾のフルーツの店や、民芸ものの店もいくつか。

さっそく、台湾ビールを購入し、飲みながら屋台を見に行きます。

f:id:nortebell:20170624232157j:plain

ステージを見て左側の手前は店名なしの屋台で魯肉飯など台湾の有名な料理が並びます。なんか家庭的な雰囲気。

f:id:nortebell:20170624232152j:plain

反対側にはクレープ、仙台の牛タン、フリフリポテトなど台湾と関係なさそうな店が多いです。

f:id:nortebell:20170624232202j:plain

台湾料理と大きな看板を出しつつ、トムヤム、グリーンカレーなど明らかにタイ料理のお店です。アローイ・アロイ?タイ語ですよね。。。

f:id:nortebell:20170624232207j:plain

連れは台湾カフェでマンゴーのスイーツを買いました。

f:id:nortebell:20170624232216j:plain

凍ったマンゴーがたっぷり。暑い日にぴったり。

f:id:nortebell:20170624232229j:plain

まずは台湾麺線を食べます。鰹節風味のもつ煮込みソーメン。

f:id:nortebell:20170624232250j:plain

日本の店のようですが、現地で食べた時と同じ味でした。あっというまに完食です。

f:id:nortebell:20170624232259j:plain

次は台湾肉肉厨房台湾夜市名物の大きな鶏の唐揚げ「鶏排」。大きな鶏肉一枚で600円。

f:id:nortebell:20170624232304j:plain

揚がったものがフレーバー毎にお皿に入っておいてありました。

f:id:nortebell:20170624232308j:plain

一番人気だというブラックペッパー風味。これが絶品でした。

揚げてから多少時間が経っているようでしたが、衣はぱりっとして、サクサク。揚げ方が上手で、完璧に仕上がっていました。

味付けは塩、胡椒とうまみ調味料かな?かなりシンプルで美味しい。

f:id:nortebell:20170624232314j:plain

次はDin'sの小籠包。

f:id:nortebell:20170624232324j:plain

こちらは羽根付き小籠包。

小籠包は羽根付ける必要ないんじゃないでしょうか・・・ちょっと食べにくくて、食べている時に汁が出ちゃうこともありました。味も特筆することなく。

f:id:nortebell:20170624232329j:plain

真ん中のテーブルは満席でしたが、西洋美術館側の噴水周辺には場所が結構空いていました。

f:id:nortebell:20170624232342j:plain

先ほどの唐揚げが美味しかったので、同じ台湾肉肉厨房で角煮入り魯肉飯にしました。

f:id:nortebell:20170624232240j:plain

角煮が入ると魯肉飯っぽくないみかけです。もうちょっとつゆだくでも良かったのでは。角煮はあまり煮込まれておらず、ちょっと硬く、なんか印象が薄いご飯でした。

f:id:nortebell:20170624232334j:plain

最後に台湾小吃 美で炒羊肉。

f:id:nortebell:20170624232245j:plain

台湾原住民の料理との事ですが、これが?って感じでした。

あまいパンに味付けの薄い羊肉と人参、キクラゲの炒め物が少し。なんか、よくわかりませんでした。

f:id:nortebell:20170624232338j:plain

値段は500円-700円くらいでこの手のフードフェスだと一般的な値段かも知れません。日本でも知名度がある魯肉飯、唐揚げ、小籠包の店が複数あり、料理のバラエティーには乏しかった感じ。台湾の夜市で食べて美味しかった、胡椒餅とか食べたかったです。

また、台湾料理の店は東京にもたくさんあるので、もう少し地元の店の出店があってもよかったかなと思いました。

[rakuten:asia-music:10008901:detail]

川越問屋街の製麺所直営のラーメン屋 ちょっと美味しい中華食堂 大門 

川越、と言っても川越駅から車で20-30分ほどのところにある問屋街の一角のラーメン屋さん、ちょっと美味しい中華食堂 大門。

中華食堂といいつつ、普通のラーメン屋さんですね。目の前にはバードウォッチングなどで有名な伊佐沼と公園があります。

問屋街の倉庫の建物をそのまま利用したお店。

平日のランチタイムで、行列、というほどではないものの、何人か待っていました。名前を書いて待ちます。

f:id:nortebell:20170618231226j:plain

待っているうちに注文を聞かれました。10分ほどでカウンターに案内されました。

メニューは大門ラーメン、辛い赤大門ラーメン、つけ麺、餃子、卵かけごはんなど。立地もあってかかなりお買い得な値段です。

f:id:nortebell:20170618231231j:plain

■大門ラーメン 680円

f:id:nortebell:20170618231236j:plain

オーソドックスな大門ラーメンにしました。

スープを一口頂きます。煮干の味が濃厚な魚介豚骨。全体的にはサッパリとしているものの、こってり感も多少あり、ちょうど良い具合。

麺はさすが製麺所直営のしこしこした中太麺。小麦の味が感じられます。

具はチャーシュー、海苔、メンマにネギ。全体的に調和がよく、食が進みます。

あっというまに完食でした。680円とCPもよく、美味しいランチになりました。

大門ラーメン / 南古谷駅本川越駅川越駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

食後にはすぐ近くにあるお菓子の問屋さんを見に行きました。

guide.travel.co.jp

昔からある店らしいです。

f:id:nortebell:20170618231245j:plain

駄菓子の箱買いも出来たりとさすが問屋って感じです。週末には特売もあるそうです。かなり楽しいお店です。

f:id:nortebell:20170618231240j:plain