ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

ブラジルのガラナとウォッカのカクテルを鹿肉のローストとあわせてみました Deer Roast

レシピブログでブラジルの国民的ソフトドリンク ガラナ・アンタルチカ-Guarana Antartica-のモニタープレゼントを頂きました。小さな缶で一箱。気軽に飲めるサイズでちょうどいいです。お題はガラナ・アンタルチカを使ったカクテル。

ガラナは何年も前ですがブラジルに住んでいた時によく飲んでいました。ソフトドリンクといえばグアラナ、って感じでした。発音はガラナというよりグアラナです。グアラナはブラジルのフルーツで、栄養ドリンクにも使われていて、精力が付くイメージ。

ブラジルではカクテルに使われているのは見た事がないですが、カクテルはなんでもありなので、ガラナにウォッカとライム合わせてみました。

ガラナ&ウォッカ

ウォッカ    30ml ライムジュース 1/4 ガラナ     1缶(小)

ウオッカ、ライムジュース、ガラナを注ぎ、ライムで飾り付けて完成です。爽やかで初夏にちょうどいいカクテルです。

今日のディナーの北海道白糠町ふるさと納税で頂いた鹿のもも肉のローストを合わせてみました。

■鹿もも肉のロースト

材料

鹿もも肉       1本 にんにく       1片(すりおろし) しょうが       1/4片(すりおろし) レモンジュース    1/4片分 塩          適量 胡椒         適量 コリアンダーパウダー 大さじ1

作り方 1. 鹿もも肉をジップロックバッグに入れて塩、胡椒、コリアンダーパウダー、レモンジュース、にんにくで2時間ほどマリネードにします。 2. フライパンにサラダ油を熱し、鹿肉の表面を強火で焼き色がつくまで焼きます。 3. オーブンかオーブントースターに移して、で180度で20分ほど焼きます。 4. 焼けたらアルミホイルに包んで、10分ほど休ませます。 5. 1cm-5mm位に切り分けて盛り付けて完成です。

そのままで塩胡椒でも美味しいですが、甘めのソースを加えても美味しいです。今回は残った肉汁に粒マスタードバルサミコラム酒パクチー、マーマレードのソースを合わせましたが、ちょっと甘すぎたかも。塩胡椒だけでも十分です。

ガラナ・アンタルチカのカクテルレシピ ガラナ・アンタルチカのカクテルレシピ