ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

【ベトナム旅行】ハノイの観光地を散策とおしゃれな飯屋でバインミーとソイ

ベトナム旅行の5日目は朝からハノイ観光です。 

前回ハノイに来た時に行けなかったホーチミン廟に今度こそは行こうと、楽しみにしていたのですが、ホテルの人と今日は休館日、と教えてもらいました。

月曜日と金曜日はお休みとのこと、残念です。

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

 

目次 

ホーチミン廟の中には入れないことがわかったので目的地を変更。

旧市街のホテルから徒歩で世界遺産タンロン遺跡に向かいました。あいにくの雨ですが、なんとか傘なしで歩ける程度です。

タンロン皇城中心地域 

f:id:nortebell:20180215002623j:plain

タンロン遺跡は11世紀から19世紀にフエに移るまでベトナムの歴代王朝の首都だったところ。その時ちょうど読んでいたベトナムの歴史の本にも何度となく出てきていました。

何度もモンゴル、中国に攻められて、占領されていても、その度に取り返していたベトナムの首都。

物語 ヴェトナムの歴史―一億人国家のダイナミズム (中公新書)

物語 ヴェトナムの歴史―一億人国家のダイナミズム (中公新書)

 

世界遺産ではあるものの古い遺跡はあまり残っていません。 

f:id:nortebell:20180215002615j:plain

入り口のホール、そして、入ってすぐに歴史の展示があります。

f:id:nortebell:20180215002620j:plain

展示は充実しています。

f:id:nortebell:20180215002628j:plain

進むとベトナム戦争の写真の展示がありました。社会主義政権の為か女性を強調したポスターが多いです。

f:id:nortebell:20180215002633j:plain

撃ち落としたアメリカの戦闘機をバックにポーズする女性。

f:id:nortebell:20180215002636j:plain

途中でみかけたベトナムの猫。

f:id:nortebell:20180215002639j:plain進んでいくとベトナム戦争時代の司令部がありました。

f:id:nortebell:20180215002643j:plain

地下には作戦会議が出来る部屋。

ベトナムの歴史、考古学、ベトナム戦争などが展示が豊富で1時間半ほどは過ごせました。

f:id:nortebell:20180215002646j:plain

隣にあった遺跡の発掘城です。同じチケットで入れます。(確認はありませんでしたが)

f:id:nortebell:20180215002650j:plain

歩いてホーチミン廟に向かいます。

f:id:nortebell:20180215002653j:plain

ホーチミン廟を外から。中に入れなかったのは残念。

一柱寺

f:id:nortebell:20180215002656j:plain

ホーチミン廟すぐ近くの子宝祈願に有名な一柱寺に行きました。

f:id:nortebell:20180215002659j:plain

観光客で大混雑です。

f:id:nortebell:20180215002706j:plain

この廟がなんと一本の柱で支えられています。

一柱寺を出て文廟に向かいました。

f:id:nortebell:20180215002716j:plain

道端の理容室。ベトナムらしいというか。

SANG16でバインミーとソイ

f:id:nortebell:20180215002723j:plain

ホーチミン廟から文廟の方面に歩いて、スタジアムを過ぎたところで通りかかったおしゃれなお店SANG16でランチにしました。学生街らしく、おしゃれな店が多い区域だそうです。

f:id:nortebell:20180215002719j:plain

メニューはバインミーとソイ。ドリンクは甘い豆乳です。

f:id:nortebell:20180215002733j:plain

ソイとは黄色いもち米に色々なトッピングをしたご飯。今回は豚の角煮、目玉焼きにきゅうり。

ソイはベトナムの家庭料理とのことですが、これが最高でした。日本人に合う味、というか。角煮のお汁がご飯にがぴったりです。

バインミーはベーシックな感じでフランスパンにレバーペーストとハム、野菜、パクチー。ぱりっとしたフランスパンが美味しいです。

文廟近くのカフェでベトナムスイーツチェー

f:id:nortebell:20180215002737j:plain

ランチの後に文廟に向かって歩いているとチェーの店がありました。

温かいのと冷たいのとありましたが、今回はカキ氷ベースの冷たいチェーにしました。

甘い豆、寒天など、好きなトッピングを選びます。

f:id:nortebell:20180215002748j:plain

トッピングは3種類。追加の氷も出てきました。自然な甘さがちょうど良いです。

文廟

f:id:nortebell:20180215002751j:plain

ベトナム最古の大学、文廟です。ハノイの有数の観光地だけあって観光客が多いです。

f:id:nortebell:20180215002755j:plain

古い石造りの建物がきれいに残っています。

f:id:nortebell:20180215002759j:plain

昔からの試験の合格者の名前が彫られています。

f:id:nortebell:20180215002803j:plain

園内も整備されていて、観光地として楽しめる場所だと思います。

f:id:nortebell:20180215002821j:plain

奥には寺院が。

ハノイを散策

f:id:nortebell:20180215002827j:plain

文廟観光のあとはぶらぶらと旧市街のホテルに歩いて戻りました。

日本食レストランがオープンしているところを通りましたが、なんと名前が赤アリです。

f:id:nortebell:20180215002831j:plain

ハノイはどこでもバイクばかり。

Bun Hai Sanでシャコ入り麺

f:id:nortebell:20180215002835j:plain

ホテル方面に戻っている途中、雨が強くなってきたので、軽く食べながら休むことにしました。海鮮の麺の店です。

f:id:nortebell:20180215002838j:plain

ブン・ベーベー-Bun Bebe-、シャコ入りのブン(米麺)。

海鮮の風味たっぷりのちょっとスパイシーなスープに緑の平打ち麺。シャコがずいぶんとたくさん入っています。適当に入った店でしたが、ハズレなしの美味しさ。

ハンザ市場

f:id:nortebell:20180215002841j:plain

ダナンに向かう飛行機までまだ時間があったので、宿近くのハンザ市場で買い物をしました。

安めの土産物店があるのはちょっとわかりにくい裏道から入る地下1階です。ベトナムの焼き物バッチャン焼きの店が何件かありました。日本人観光客も多く、日本語も話せる人もいました。

他には飲食店やアパレルの店など。

f:id:nortebell:20180215002844j:plain

メインの入り口から入る方は3-4階くらいあったでしょうか。ちょっと寂れたショッピングモールって感じ。ちょっと高めの土産物もありました。

この辺りで、ダナン行きの飛行機の時間でした。タクシーで空港へ向かいました。