ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

【ベトナム旅行】ハノイ散策:水上人形劇、ブンチャーに貝づくし

こんにちは、ほるひーとです。

2018年初のベトナム旅行の3日目。

ダナンからハノイLCCのViet Jet Airで行きました。日本語も使えるウェブサイトで簡単に切符が取れます。かなり格安ですが、サービスは快適でした。

www.vietjetair.com

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

目次 

ハノイに到着

 

f:id:nortebell:20180128221926j:plain

空港からタクシーでホテルに向かいました。

hotels.comで予約したゴールンデンシクロホテルです。

ベトナムのホテルはどこも親切。ちょっと早めのチェックインでしたが、部屋を用意している間に、ベトナムコーヒーを用意してくれました。

f:id:nortebell:20180128221934j:plain

スタッフの女性もハノイの観光名所、ツアーなどを案内してくれました。

 

f:id:nortebell:20180128221955j:plain

ゴールンデンシクロホテルのバルコニーがついた 部屋です。

travel.rakuten.co.jp

 

旧市街を散策

f:id:nortebell:20180128222012j:plain

ホテルから少し歩いて散策します。

f:id:nortebell:20180128222009j:plain

ホアロー収容所に行きました。植民地時代にフランスによって作られた監獄で、その後もベトナム戦争中に捕らえられたアメリカ人パイロットなどが収監されていたそうです。

f:id:nortebell:20180128222000j:plain

散策を続けます。

f:id:nortebell:20180128222021j:plain

f:id:nortebell:20180128222029j:plain

お惣菜が並んでいました。

f:id:nortebell:20180128222033j:plain

f:id:nortebell:20180128222037j:plain

ハノイのカテドラルです。

f:id:nortebell:20180128222043j:plain

ハノイもバイク天国です。

f:id:nortebell:20180128222053j:plain

揚げ物の店。

f:id:nortebell:20180128222059j:plain

バイクがたくさん通っている道路で自転車で柑橘類を売っているおばさんがいました。

ハノイ式つけ麺 ブンチャー ダッキム - Bun Cha Dac Kim-

f:id:nortebell:20180128222105j:plain

ハノイで一番有名と言われるブンチャー、ハノイ式つけ麺の店です。4階建ての店ですが、1フロアは狭いです。

早めの時間だったためかすぐに案内されました。店内は観光客が目立ちます。

f:id:nortebell:20180128222113j:plain

英語のメニューもありました。ビール、ブンチャーと揚げ春巻きを注文しました。

f:id:nortebell:20180128222123j:plain

山盛りのパクチー、ミント、レタスなどの香草、野菜。

豚肉のミンチ、チャーシューなどがたっぷり入ったつけ汁。

追加のつけだれに細麺の山盛り。

かなりの量で、残している客もいました。

f:id:nortebell:20180128222129j:plain

こちらが揚げ春巻きに、麺の調味料のにんにくと唐辛子。

f:id:nortebell:20180128222136j:plain

つけ汁に一通りいれてみました。ちょっと甘めのタレに細麺がよく味がしみて絶品です。

評判通りの味。

トッピングのハンバーグとチャーシューもたくさんあり、色々な種類の香草と合わせて食べるとヘルシー?な感じもします。

色々と味が変えられるので、これだけ量があっても飽きずに完食でした。

夜のホアンキエム湖

f:id:nortebell:20180128222144j:plain

次はハノイ市民の憩いの場、ホアンキエム湖の角にある水上人形劇へ行くことにしました。次の公演は一時間後とのことなので、湖の周りをぶらぶらすることにしました。

f:id:nortebell:20180128222147j:plain

湖畔で結婚式の写真を撮っていたカップル。

f:id:nortebell:20180128222150j:plain

湖に浮かぶ小島にある玉山祠はしまっていました。

f:id:nortebell:20180128222153j:plain

ホーチミンの写真が飾られている建物。

f:id:nortebell:20180128222201j:plain

モダンなショッピングモールです。

タンロン水上人形劇場

f:id:nortebell:20180128222210j:plain

その日最後8時の回です。チケットは600円程度とかなり安いです。

直前でもチケットはとれましたが、劇場はほぼ満席でした。シーズンによるのかも。

f:id:nortebell:20180128222217j:plain

f:id:nortebell:20180128222224j:plain

日本語のパンフレットもあります。数分の短い劇が14。ベトナムの有名な歴史上の話、昔話などです。

パンフレットでは一部しか解説していないので、事前にストーリーを予習しました。以下のサイトが役に立ちました。

水上人形 全員集合! - ベトナムスケッチ

【ベトナムの水上人形劇】演目数とあらすじについて。 | 今話題の気になる情報満載

f:id:nortebell:20180128222242j:plain

コミカルな人形劇。一つ一つが短いので飽きないです。

f:id:nortebell:20180128222253j:plain

50分ほどで終了しました。

f:id:nortebell:20180128222258j:plain

貝づくしの路面店 Hai San Tuoi Song

f:id:nortebell:20180128222302j:plain

お腹が空いたので、近くで店を探しました。水上人形劇場から少し歩いたところに、歩道にたくさんのテーブルが出ている人気店を見つけました。

地元の方が色々な種類の貝をつつきながらお酒を飲んでいました。

f:id:nortebell:20180128222354j:plain

色々な貝があっていかにも美味しそう。大きな海老もあります。

店員さんに席は空いているかと聞いたところ、新しいテーブルを出してくれました。

メニューは無いですが、美味しそうな貝、近くのテーブルで食べている料理を指差して注文しました。

f:id:nortebell:20180128222358j:plain

たにしっぽい貝をレモングラスで蒸したもの。この店の定番の様子です。

f:id:nortebell:20180128222411j:plain

まわりの人に習ってベトナムウォッカのボトルを注文しました。

たにしっぽいので、泥っぽい味がするのかと心配していましたが、まったくそんなことはありません。酒のつまみにちょうど良い味です。

f:id:nortebell:20180128222414j:plain

こちらは二枚貝をパイナップルとレモングラスで蒸したもの。

パイナップルを入れて蒸した貝は初めて。これが絶品でした。

パイナップルの甘みと貝に移って、なんともいえない美味しさ。

スープまで完食です。

f:id:nortebell:20180128222418j:plain

最後に大きめのはまぐりっぽい貝の身を揚げた玉ねぎと焼いたもの。ちょっと淡白な貝です。

これで4000円近くとベトナムではびっくりするほど高い会計でした。

メニューもなかったので、ぼられたかな?とも思いましたが、最後の貝が結構高かったらしいです。確認もしていなかったの仕方ないかなとも思います。

味、雰囲気は抜群でまた行きたいかなと思わせる店でした。

次の日は早朝からハロン湾のツアーに行きました。