ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

東京都品川区二葉の東京の白蛇さま 上神明天祖神社で例大祭としろへびサミット

東京の白蛇さまとして知られる珍?名?スポット上神明天祖神社例大祭としろへびサミットに行ってきました。

上神明天祖神社東急大井町線中延駅戸越公園駅から7分ほど歩いたところにある神社。

hebikubo.jp

白蛇のオブジェが境内にたくさんあり、ゆるキャラ蛇窪のくぼっちFacebookTwitterでの情報発信などでもちょっと変わった神社です。

品川区によると、同神社周辺は、江戸時代初期には村が存在し、「ヘビが多くいた湿地」の意味で「上蛇窪村」「下蛇窪村」などと呼ばれていた。昭和11年まで同地区最寄りの戸越公園駅は「蛇窪駅」という駅名だったという。 古文書では、かつて神社の社殿わきに清水が湧き出る洗い場があり、白蛇が住んでいた。洗い場がなくなり白蛇は現在の戸越公園の池に移りすむようになり、土地の旧家の夢枕に白蛇が現れ「もとのすみかに帰してほしい」と懇願。神社に伝わり、白蛇を祭るようになったという伝説がある。

http://www.sankei.com/life/news/160913/lif1609130005-n1.html

何年か前から近くの商店街をスネークタウンとして町おこしをしているそうです。

f:id:nortebell:20170918004811j:plain

しろへびサミットは去年に続き2回目だそうです。

f:id:nortebell:20170918004830j:plain

境内には屋台はイベントのブースが並びます。まずは参拝。

f:id:nortebell:20170918004834j:plain

神社の裏手には全長25mの白大蛇子どもみこしが置いてありました。群馬県沼田市老神温泉の大蛇みこしのミニ版だそうです。日曜日に他の神輿と一緒に担がれるようです。

f:id:nortebell:20170918004839j:plain

龍神様です。ちょっと粗削りです。

f:id:nortebell:20170918004844j:plain

白蛇様と卵。

f:id:nortebell:20170918004851j:plain

f:id:nortebell:20170918004856j:plain

撫で白蛇です。2016年に作られたばかりだそうです。

f:id:nortebell:20170918004900j:plain

そして、こちらはしろへびサミットのブースです。

f:id:nortebell:20170918004919j:plain

白蛇サミットはどこ?って探してしまったのですが、先ほどの老神温泉の大蛇みこし、山口県岩国市に天然記念物白蛇とここの白蛇の3大聖地でサミットだそうです。

3ヶ所でサミット、と言うとちょっと盛りすぎかも、です。

白蛇は岩国から飛行機で運んできたそうです。

f:id:nortebell:20170918004905j:plain

地元の特産品もあり、スネークまんじゅうを売っていました。 

f:id:nortebell:20170918004909j:plain

社務所では各種の蛇にゆかりのあるお守りなどを売っていました。御朱印はお祭りの期間中は書き置きのみだそうです。

この神社は色々な限定御朱印でも有名です。今回は蛇窪祭りの御朱印

f:id:nortebell:20170918004913j:plain

日曜日の午後は 神輿渡御を見に行きました。あいにくの雨ですが、お神輿は決行です。

f:id:nortebell:20170918004923j:plain

戸越公園の商店街をお神輿が進んで行きます。最後は白大蛇子どもみこし

f:id:nortebell:20170918004928j:plain

子どもみこしは大蛇の子どもって意味だったんですね。老神温泉のは108mあるそうです。

kankou.sakura.ne.jp

f:id:nortebell:20170918004937j:plain

ゆるキャラのみなみちゃんとりゅうのしんと一緒に。

f:id:nortebell:20170918004941j:plain

商店街を進んでいきます。

f:id:nortebell:20170918004951j:plain

楽しいお祭りでしたが、サミットと名ずけるならもうちょっとだけ頑張って欲しかった、と思いました。