ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

出雲大社近くの老舗の蕎麦屋かねやで出雲そば 三色割子3段と4段

2017年夏の旅行。隠岐諸島、島根と来て、最後は出雲大社に参拝をして、サンライズ出雲で東京に戻ります。

天気の良い夏の日。出雲大社は観光客で混んでいましたが、伊勢神宮など他の有名な神社に比べるとゆったりした感じ。

f:id:nortebell:20170916151238j:plain

大きなしめ縄が特徴。

f:id:nortebell:20170916151156j:plain

神社の後ろから本殿が見えます。伊勢神宮などは全然見え無いですが、結構はっきり見えます。

 

f:id:nortebell:20170916151206j:plain

お昼ご飯はもちろん出雲そばです。出雲そばの店はかなりたくさんあるなか、評判の良いかねやさんにしました。出雲大社から近くの住宅地を数分歩いたところにあります。

昭和4年創業で皇室御用達の店とのことです。

f:id:nortebell:20170916151253j:plain

庶民的な店内です。ベテランの女性が調理をしていて、若い女性が何人か給仕をしていました。蕎麦屋っていうよりも、町の食堂って感じの店です。皇室御用達って感じはしないです。

色々な種類のそばがありましたが、出雲そばといえば三色割子です。

f:id:nortebell:20170916151212j:plain

■三色割子3段 1,100円

f:id:nortebell:20170916151227j:plain

■三色割子4段 1,400円

f:id:nortebell:20170916151231j:plain

連れと二人で三色割子3段と4段にしました。具が違うそばが3皿と4皿。

3段は紅葉おろし、ねぎ、海苔の薬味のみと薬味ととろろ、薬味と生卵の3種。

4段は3段に加えて薬味と大根おろし

 

4段は4色では?と思いましたが、大根おろしとととろは同じ白なのでやはり三色割子ですね。

出雲そばは普通のそばより濃い目の色で芯があるそば。そばの殻と一緒にそばを挽くので濃い色になるそうです。味は割と普通のそばです。

順番に食べて行って、残った汁を次のお皿に足していくと味が変わって美味しいです。

最後に蕎麦湯を頂きました。

かねやそば(蕎麦) / 出雲大社前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

隠岐、島根旅行の記事はこちらから。

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com