ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

仙台駅新幹線口牛たん通りの伊達の牛たん本舗

出張で2年ぶりの仙台です。夜到着して、ホテルに向かう前に、新幹線の出口のすぐ近くの牛たん通りで食べることにしました。

前回仙台に来た時は旅行で、牛タンの食べ歩きをしました。最初に2時間近く並んで、ランチ終了と言われた真助はすでに閉店。最高の牛たん 閣 ぶらんどーむ店は今でも人気を保っています。牛たん通りも喜助に行きました。

今回は同じ牛たん通りの伊達の牛たん本舗にしました。

伊達の牛たん本舗は宮城県に8店舗と東京の2店舗あるチェーンです。

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

店の前にはお持ち帰りのブース。平日の夜9時。人通りはまばらです。

f:id:nortebell:20170717231037j:plain

店内も半分も入ってなかったでしょうか。

f:id:nortebell:20170717231042j:plain

数量限定?との一押しの極厚芯たん定食にしました。

f:id:nortebell:20170717231046j:plain

まずは仙台の日本酒を頂きます。牛たんいぶりおつまみカットがお通しで出てきました。

f:id:nortebell:20170717231108j:plain

カウンターに座りましたが、中では牛タンを炭火で焼いているのが見えました。

極厚芯たん定食 2,150円 +とろろ 160円

f:id:nortebell:20170717231112j:plain

厚切りの牛たんが6切れ、たれ、テールスープ、麦ご飯、漬物、なんばん味噌漬け。基本の牛タン定食の組み合わせです。

f:id:nortebell:20170717231116j:plain

かなり厚切りですが、柔らかく簡単に噛み切れます。牛タンの旨味がちょうど良く感じられる厚さ。塩味の具合もちょうど良いです。麦ご飯にぴったりの絶品です。

f:id:nortebell:20170717231121j:plain

一緒に出てきたたれをかけても美味しいです。このたれはとろろにあいますね。

それなりの値段ですが、それだけの価値のある美味しさです。普通の駅ナカのチェーンって感じの店構えと接客でしたが、味は文句なしです。ひさびさの牛たん、大満足でした。

 

伊達の牛たん本舗 仙台駅3階 牛たん通り店牛タン / 仙台駅あおば通駅宮城野通駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6