ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

東急大井町線/池上線旗の台の広島風 お好み焼き 秀

以前から雑誌、テレビなどで紹介されていて気になっていた旗の台の広島風お好み焼き屋さんです。

先日、前を通った時は愛想の良い女将さんが今なら空いてますよ、と客引きをしていました。

今回は木曜日の夜の訪問でしたが、女将さんはいませんでした。先客はテーブルの1組のみ。どこの席でも、との事だったので、カウンターに座りました。

f:id:nortebell:20170703230854j:plain

調理をしている店主にもう一人の店員さん。

初めてだったので、何がオススメですかと聞いてみたものの、曖昧な答えです。二人だったので、とりあえず、一品頼んだら、それは一人前です。とのこと。

いまいち、意味がはっきりしませんでしたが、要するに、1人1品頼まないといけないようでした。2人で、肉玉、ねぎ、イカ天と秀スペシャルを頼みました。

なんか、非常に曖昧です。知っているのが当たり前な店なのでしょうか。

こちらがカウンターに出ていたメニューです。

f:id:nortebell:20170703230908j:plain

お酒を飲みながらカウンターの中でお好み焼きが調理されている様子を見ていました。手際よくお好み焼きを作っている様子は見ていても格好いいです。

f:id:nortebell:20170703230917j:plain

島風お好み焼きは尾道、広島に旅行に行った時にで何度か食べたのみで久しぶり。基本、キャベツ多めで生地少なめ、そしてそばかうどんが入るってところでしょうか。

肉玉、ねぎ、イカ天  1,100円

f:id:nortebell:20170703230925j:plain

ネギが山盛りのお好み焼きです。麺はそばにしました。イカ天は広島の店でも使っていた定番のイカ天スナック。

ソースはなんと既製品のおたふくソースをそのままです。尾道、広島で行った店はそんなことなかったですが、広島では飲食店でも普通なんでしょうかね。

f:id:nortebell:20170703230938j:plain

なんか、いまいちはっきりとしない味です。鉄板の温度が低いのか、生地とそばはぱりっとせず、ちょっとべちゃっとしたキャベツの甘さとおたふくソースだけの味が目立ちます。肉、イカ天の存在感は無しです。

これで1100円はちょっと高いのでは。東京だと賃料も高くて仕方ないのかも知れませんが。

■秀スペシャル 1250円

f:id:nortebell:20170703230930j:plain

チーズ、もち、大葉とうどんのお好み焼きです。

チーズ、もち、とよくある組み合わせなのですが、味にまとまりがないです。チーズの味が強すぎるのかな。ここにかなり甘いおたふくソース。なんでこの組み合わせをスペシャルにしたのかよくわかりませんでした。

f:id:nortebell:20170703230946j:plain

食べログで3.5以上と期待していたのですが、かなり残念でした。接客もいまいちで、食事中にすぐ後ろに無言で店員さんが立っていたのも印象は悪かったです。

もしかしたら、常連さん以外は歓迎されないのかも?かなり期待していただけに、残念でした。 

広島流お好み焼き 秀お好み焼き / 旗の台駅荏原町駅長原駅
夜総合点★★☆☆☆ 2.7