読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

東京ドームのふるさと祭り2017に行ってきました。

イベント

東京ドームで開催している日本各地の料理の祭典、ふるさと祭りに行ってきました。1月15日(日)まで開催しています。

www.tokyo-dome.co.jp

2009年から開催しているふるさと祭り。来訪は2015年、2016年に続いて3回目です。

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

雨の三連休の中日。3時過ぎに到着しました。休日は会場は21時までオープンしています。

f:id:nortebell:20170108234231j:plain

例年通り凄い人混みです。

f:id:nortebell:20170108234233j:plain

まずは飲み物をゲット。大分の二階堂でやつがいロック(600円)。たっぷり注いでくれました。

f:id:nortebell:20170108234237j:plain

最初の食べ物は石川県のコーナーの七尾の能登ふぐのにぎり。

f:id:nortebell:20170108234239j:plain

ふぐ、かに、甘エビの3貫セットです。

f:id:nortebell:20170108234243j:plain

ふぐのにぎりは意外に普通でしたが、蟹が絶妙でした。

f:id:nortebell:20170108234246j:plain

次は例年開催している全国ご当地どんぶり選手権へ。

f:id:nortebell:20170108234248j:plain

1杯500円でミニどんぶりが食べられます。他もそうですが、基本的にこのイベントの食べ物は高めです。

過去2年で食べたものが多いです。新しいのは少ないです。

f:id:nortebell:20170108234251j:plain

熊本のあか牛炙り丼にします。

f:id:nortebell:20170108234302j:plain

阿蘇のあか牛を牛肉を炙ったものとすじ煮込んだものにクリームソースと高菜を添えたもの。

f:id:nortebell:20170108234305j:plain

悪くはないんでしょうが、ほんの少しだけなので、よくわからないままに終了です。

f:id:nortebell:20170108234308j:plain

次は越前!蟹丼ぶり。

f:id:nortebell:20170108234312j:plain

蟹の身と蟹味噌がたっぷりの丼です。これは美味しいです。蟹の風味たっぷり。

f:id:nortebell:20170108234315j:plain

悪くはないですが、例年のランキング上位の丼(八戸銀サバトロづけ丼、かごしま黒豚三昧、十勝牛とろ丼など)が完璧すぎてかなわない感じです。

昨年、一昨年のふるさと祭りから。

八戸銀サバトロづけ丼

f:id:nortebell:20170111000205j:plain

かごしま黒豚三昧

f:id:nortebell:20170111000152j:plain

十勝牛とろ丼

f:id:nortebell:20170111000154j:plain

次はすぐ近くの沖縄ブース。

f:id:nortebell:20170108234254j:plain

f:id:nortebell:20170108234321j:plain

マウンテン・マンゴープリンです。

f:id:nortebell:20170108234329j:plain

890円とスイーツの値段?って感じですが、その価値ありの美味しさです。

f:id:nortebell:20170108234325j:plain

となりは去年もあった群馬県高崎のコーナー。

f:id:nortebell:20170108234258j:plain

高崎観音のレプリカもあります。

f:id:nortebell:20170108234337j:plain

高崎パスタの店。

f:id:nortebell:20170108234340j:plain

f:id:nortebell:20170108234343j:plain

会場中ほどの長崎県岩崎本舗のブース。長崎で有名な角煮まんじゅうをアレンジした白バーガーをいただきました。

f:id:nortebell:20170108234346j:plain

悪くはないけど、せっかく良い牛肉を使っているのに、チーズの味が目立ってしまって邪魔してる感じがありました。

f:id:nortebell:20170108234350j:plain

次はご当地激辛コロシアムへ。

f:id:nortebell:20170109000817j:plain

なんか無理やり作ったみたいなメニューが多いです。

f:id:nortebell:20170109000821j:plain

超高級牛肉で知られる栃木県大田原市のブースで激辛さんたからあげにします。

f:id:nortebell:20170108234359j:plain

大田原市は40年代には唐辛子栽培が盛んだったそうですが、その後少なくなり、近年、地元の品として栽培しようとしているようです。

f:id:nortebell:20170108234356j:plain

ずっと置いてあったせいか、油がまわっていて残念な味。唐辛子の味は少ししましたが、他の味がほとんどせず、よくわかりませんでした。トッピングの激辛ハラペーニョも全然辛くありませんでした。

f:id:nortebell:20170108234402j:plain

次は絶品!逸品!ちょいのせ市場としてご飯に乗せる具を売っている一角へ。

ご飯は買わずに、具だけでも買えます。

和歌山県古座川町ジビエ振興会で猪肉をいただきました。

f:id:nortebell:20170108234408j:plain

f:id:nortebell:20170108234413j:plain

味付けが濃く、臭みもなく食べやすいです。

f:id:nortebell:20170108234416j:plain

ご飯のかわりに富士山のビール。

f:id:nortebell:20170108234420j:plain

和歌山のとなりのブースは北海道士別。仔羊のステーキ山わさび添えにします。

f:id:nortebell:20170108234423j:plain

ジューシーな仔羊のステーキが4切れ。噛んで行くと羊の旨味が感じられます。

ソースも完璧。これで300円とはCP最高です。

f:id:nortebell:20170108234425j:plain

次は新潟県柏崎市のブース。鯛めしと鯛茶漬けです。

先日、松山に行って鯛めしを満喫しましたが、鯛めしも色々なバージョンがあるんですね。

jorgito.hatenablog.com

柏崎の鯛茶漬けは鯛めし、なめろう、鯛の香り揚げを使った三位一体茶漬けとのことで、全国ご当地どんぶり選手権でグランプリを獲ったこともあるそうです。

柏崎の鯛茶漬け・鯛めし|柏崎市

f:id:nortebell:20170108234428j:plain

こちらが鯛茶漬け。構成している具材の全てに鯛の風味があり、絶妙にあわさっていて、完璧です。いくらも綺麗だし、ちょうどよいですね。

f:id:nortebell:20170108234435j:plain

こちらは青森のアップルジュース。

f:id:nortebell:20170108234437j:plain

例年出ている夕刊フジの地酒のブース。

f:id:nortebell:20170108234440j:plain

おすすめメニュー2杯で500円です。

f:id:nortebell:20170108234443j:plain

最後は北海道阿寒湖からのアイヌ民芸喫茶ポロンノの出店。

www.poronno.com

アイヌ料理というと近年話題のコミック ゴールデンカムイのワイルドな料理を思い出しますが、こちらはもう少し現実的な料理です。

f:id:nortebell:20170108234447j:plain

f:id:nortebell:20170108234451j:plain

f:id:nortebell:20170108234454j:plain

注文したのはエゾ鹿と季節の野菜のスープ、ユックオハウ。ほっこりとする美味しさです。

f:id:nortebell:20170108234457j:plain

最後に札幌のチーズケーキラネージュでお土産を。ひたすら試食を勧めてきましたが、どれも美味しいです。

f:id:nortebell:20170108234405j:plain

最後に青森県八戸市のイベントを見て帰りました。

f:id:nortebell:20170108234502j:plain