読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

京都四条の地元で人気の和餃子 ぎょうざ処 高辻 亮昌 本店

食べ歩き 京都

京都旅行2日目は東寺上賀茂神社伏見稲荷と一日中色々回って、新幹線で帰る前に京都らしい和の餃子の店に行きました。京都の情報誌に載っていた店。

駅からは少し離れていたので、祇園からタクシーで向かいました。

f:id:nortebell:20161026004836j:plain

餃子屋さんって感じではないお洒落なカフェっぽい雰囲気です。

f:id:nortebell:20161026004840j:plain

メニューは焼き餃子定食に夜はおつまみが何種類か。

f:id:nortebell:20161026004843j:plain

■餃子定食 750円

f:id:nortebell:20161026004845j:plain

餃子2人前、ご飯、味噌汁、漬物の定食。味噌汁を豚なんこつスープに変更して+100円です。

こちらの餃子は中華の具材を使わずに全て和、特に京都の具材を利用した和餃子。味付けもかつおだしに京都の味噌です。

まずはそのまま、とのことなので、何も付けずに食べてみます。丁寧に調理されていて、たしかに中華の餃子とは一味違います。上品な味。餡に結構薄めの味がついています。

次は千鳥酢の醤油ダレで食べてみます。ちょっとお酢が強くて、餃子の味を味わうには少しだけつけないとダメですね。

もう一つの黒煎り七味で味を変えながら食べていきます。

ジャンクさはあまりないので、次から次へと食べてしまい、もう少し食べたいけど、お腹いっぱい、みたいな美味しい餃子に出会った時の感じではないと思いますが、ちょうどお腹いっぱいで完食です。

普通の中華の餃子、の期待値とはちょっと違うかもしれませんが、これはこれで、美味しい餃子のバラエティとして、楽しめました。

ぎょうざ処 高辻 亮昌 本店餃子 / 四条駅(京都市営)烏丸駅五条駅(京都市営)
夜総合点★★★☆☆ 3.7