読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

大森のとんかつ 鉄(くろがね)

大森駅北口から歩いて10分ほどの住宅街の一角の地下の店 とんかつ鉄(くろがね)。2015年に出来て2年目で、食べログでTOP5000の人気店。

隣の駅の蒲田はとんかつ激戦区ですが、大森にも名店はあるようです。

f:id:nortebell:20160908235845j:plain

夜9時に閉店で、8時半に着いたので大丈夫かな、と思ったら、問題なく入れました。

半分ほどの客入りで、カウンターに案内されました。店内は結構広く、飲み屋っぽく使用しているグループもいました。

お酒にも凝っている様で、都内ではあまり見かけない青森の田酒があったので注文しました。

f:id:nortebell:20160908235900j:plain

f:id:nortebell:20160908235902j:plain

とんかつは無菌豚を使用しているとの事で、レアでも問題無いと張り紙があります。

蒲田の人気店とんかつ 檍(あおき)でもレアなSPF豚のとんかつが美味しかった記憶があります。最近の流行りでしょうか。 

jorgito.hatenablog.com

豚肉のグレードにより上、特上、熟成リブロースなどありますが、ちょっとお値段は張りますが、熟成リブロースにしました。

f:id:nortebell:20160908235857j:plain

■熟成リブロースかつ定食 2,900円

f:id:nortebell:20160908235907j:plain

田酒を飲みながら待つこと15分ほどで出てきました。調理はカウンターからはあまり見えない厨房でしているようで、とんかつを揚げているところは見られませんでした。ちょっと残念。

かなり大きなとんかつにレモン、辛子、そして珍しいわさびが添えられています。付け合せはせんぎりキャベツ。それに、豚汁、お漬物にご飯。

f:id:nortebell:20160908235909j:plain

とんかつは衣がちょっと焦げているんでは?と思わせる色に揚がっていました。

まずはカウンターの上のアンデスの紅塩を少しつけて食べます。火の通ったレアで、かなりジューシー。塩だけでも問題なく、かなり美味しいです。ちょっと、揚げ油が残っている感はありました。

カウンターの塩は3種類。

f:id:nortebell:20160908235914j:plain

塩にわさび、醤油、ソースなどをつけてバラエティをつけて食べ進めます。わさびもこのとんかつならあいますね。

塩は最初は良いですが、時間が経つと油が目立ってきて、ちょっと辛くなってきました。ソースだとちょうどいい感じ。ご飯にぴったりです。

f:id:nortebell:20160908235912j:plain

かなりの大きさのとんかつでしたが、なんとか完食。

完璧、って感じではありませんでしたが、レベルが高い、美味しいとんかつでした。

人気が出るのもわかる気がします。

他のグレードは食べていないので、なんともいえませんが。熟成リブロースはちょっと値段が高すぎるかな、とも思いました。

とんかつ 鉄とんかつ / 大森駅大森海岸駅
夜総合点★★★☆☆ 3.2