ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

秋田角館で頑張っている味噌・醤油の老舗 安藤醸造

何年も前からファンの味噌・醤油の老舗 安藤醸造の紹介です。

最初に安藤醸造を知ったのは6年ほど前。五反田のTOCの徳の市での出店です。そこでお試しの味噌セットを買い、自然で美味しい味にすぐにファンになりました。

TOCでは何年か出店しており、通っていましたが、いつの間にか出店を止めていました。それでも、毎年、カタログを送ってくれていたので、ずっと気になっていました。

ふるさと祭り

再会したのは東京ドームの郷土料理のイベントふるさと祭り。秋田のコーナーに安藤醸造のブースが出ていました。

jorgito.hatenablog.com

 f:id:nortebell:20160702164921j:plain

ここでは美味しいとりしおラーメンを頂き、お気に入りだったしろだしを買いました。

秋田角館に安藤醸造を訪ねて

昨年、東北旅行に行く機会があり、安藤醸造から毎年送ってくるパンフレットの風情ある写真が気になり、角館もスケジュールに入れる事にしました。

角館の蔵町にある風情のある歴史のある建物。観光客で賑わっていました。店内には安藤醸造の商品が並びます。 

f:id:nortebell:20160702164859j:plain

f:id:nortebell:20160702164906j:plain

奥の方では古い家屋を見学が出来ます。

f:id:nortebell:20160702164910j:plain

角館に数店舗あるようで、近くの新店舗麹くらぶで甘酒を頂きました。

blog.goo.ne.jp

f:id:nortebell:20160702164916j:plain

 オンラインショップでお取り寄せ

最近、安藤醸造にオンラインショップがあると知り、色々と購入させて頂きました。

f:id:nortebell:20160702164825j:plain

こちらは味噌3種セット。特上つぶみそで作る味噌汁は絶品です。

f:id:nortebell:20160702164840j:plain

だしと醤油も色々と買いました。

しろだしはうちの定番です。1Lで1,296円と高級だしの部類であるものの、そこまで高くはありません。ソーメン、そば、煮付けなど何にでも使いやすいです。

生醤油は商品が到着したら、栓を抜いて保存しないと発酵が進んで瓶が壊れることもあるとか。上品な味で焼き魚に一滴垂らすと料理が別物になります。

f:id:nortebell:20160702164847j:plain

そして稲庭うどんと胡麻味噌ダレのセット。 

f:id:nortebell:20160702164843j:plain

今回は夏の暑い日だったで、冷やして、ベランダで採れたナスとシシトウと食べました。ちょっと酸味が強いですが、さっぱりとして美味しいタレです。

f:id:nortebell:20160703125925j:plain

家で使うのにも良いですが、セットも色々とあり、贈り物にもちょうど良い商品です。

地方の歴史のある味噌・醤油蔵が色々と最近のニーズに合う新商品を開発し、全国でプロモーションをして頑張って、成功している良い例かと思います。

安藤醸造の凄いのはこれだけ色々とやっていながら、地域に密着して、昔からの伝統の味を守り続けているところ。これからも応援したいと思います。