ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

品川駅港南口の路地の海鮮居酒屋 威勢の良い店員の大衆浜焼 清水清太郎

昭和の匂いがする品川駅港南口の広場の先の雑居ビルの裏手の路地の一角。風情のある飲食店が並びます。

芝浦屠殺場が近い為か、ホルモン焼肉店が多い界隈ですが、それ以外の店もそれなりにあり、その中でも人気のある店、大衆浜焼 清水清太郎。

ランチタイムには常に数組待っています。

f:id:nortebell:20160702120437j:image

外にはその日のメニューが。大体同じような感じですが、日替わりでしょうか。

この店の特徴はとにかく威勢の良い接客。店員のお姉さんが大きな声で注文を捌いていきます。すごくかっこいいのですが、正直、ちょっと落ち着かないです。

f:id:nortebell:20160702120457j:image

■サバ文化干し 830円f:id:nortebell:20160702121351j:image

ランチは着席後すぐに出てきました。すぐに、です。

炭火で焼いたサバ、ホタテの刺身、温玉、のり、納豆、味噌汁にご飯。ボリューム満点のご飯です。

サバは大きめで脂がのっていて美味しいです。

刺身は隣の人は別のだったので、結構ランダムかも。悪くはないですね。

納豆と温玉。食べるタイミングがよくわからないです。

店員のお姉さんの声が響く中、食べ終わるまで 10-15分。ジェットコースターに乗ったような感じ、でしょうか。店を出てから、 これは何だったんだろう、と思いました。まったく落ち着けません。

早く、たっぷり、しかもこの界隈では安めでランチを食べたい方には丁度良い店でしょうか。

大衆浜焼 清水清太郎魚介・海鮮料理 / 品川駅北品川駅天王洲アイル駅) 

昼総合点★★★☆☆ 3.4