読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

登戸の人気の牛骨家系風ラーメン 雪濃湯(スールータン)

ふらっとバイクで多摩川沿いにツーリングをしていて、小腹が空いたなと思って食べログで調べて見つけた店。

向ケ丘遊園の駅から登戸方面に線路沿いを少し歩いたところにあります。

店の外はなぜか看板は無いようで、ちょっとわかりにくいですが、メニューや、雑誌の記事の掲示が外に出ています。

日曜日の夕方。なぜかお客さんがいません。食べログでは点数は高いですが、賛否両論あるので、最近は人気は無いのかなと思いつつ、入店。

食べている間に席は半分くらい埋まっていきました。

f:id:nortebell:20160605193826j:image

■醍醐セット(730円)

f:id:nortebell:20160605193832j:image

半ラーメン、ライス、のりの醍醐セットを注文。店の外にも出ていましたが、スープにのりを浸して、ご飯に巻いて食べると美味しいとのこと。この食べ方は横浜家系でたまに見かけます。

牛骨ベースのクリーミースープ。あまり温かくなくてちょっと残念ですが、豚骨程臭みがなく、旨みだけが感じられます。

トッピングは多めののり、ネギ、ほうれん草にチャーシューが一枚。

半ラーメンなので、麺はあっという間になくなってしまいました。

ここまでは悪くなかったのですが、ライスと海苔がかなりダメでした。厚みのある上質ののり、とのことですが、のりの旨みが全然ありません。スープともあまり調和して無いです。一番ダメだったのがライス。何時間前に炊いたのか、かなり味が落ちていて、米自体も美味しいとは言えません。

ライスの食べ方を含め、クリーミーなスープの家系の名店 上星川 寿々喜家を思わせますが、レベルが全然違います。家系っぽいおとなしいラーメンでしょうか。

雪濃湯ラーメン / 向ケ丘遊園駅登戸駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0