読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

ネパールのお酒

年末のネパール旅行で飲んだお酒のまとめです。

ネパール旅行での一押しはロキシー(Raksi)。基本的には家庭で作られる米焼酎です。店には売っていないし、レストランのメニューにもほとんど載っていないのですが、地元系のレストランでロキシーありますか、と聞いたら、あれば、売ってくれます。レストランでグラスでも飲めますが、ペットボトルで持ち帰りも出来ます。

他のお酒に比べてかなり安いです。1リットルのペットボトルで150ルピー(200円)の時もありました。作り方はこちらまで。

IMG_6607

何度か違う店で買いましたが、味も違いますし、アルコール度数も結構違います。大体10度くらいではないでしょうか。基本的に添加物無しなので、悪い酔いはしないです。

IMG_6004

カトマンズのタメル地区の外れのレストランでロキシーを売ってもらった時の写真です。大きな容器からペットボトルに入れて売ってくれます。ここでは400ルピーでした。

IMG_6636

ビールは300ルピー(300-400円)程度です。ネパールではお酒は相対的に高めですね。以下の写真はエベレスト、カトマンズ、ゴルカ、トゥボルグです。

日本でも売っていますが、ラガービールのエベレストがお気に入りでした。

IMG_5765 IMG_5854 IMG_5918 IMG_6304

バー、レストランでは、カクテル、洋酒も売っています。また、ネパール産のウィスキー、ラム、ウオッカ等もあり、酒屋で買ったRuslan Vodkaは自然な感じで、楽しめました。