ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

老舗のシュラスコ バッカーナ銀座

先日、直前でブラジル風焼肉 シュラスコの店を探して、見つからず、ブラジル居酒屋に行きましたが、居酒屋としては良かったものの、シュラスコではないな、との思いがありリベンジです。今回は銀座の老舗バッカーナ。初めての来店です。日曜日の昼に予約の電話をしたところ、7時半なら空いているとの事。

銀座7丁目の交差点、資生堂パーラーの近くにあります。7時半に予約したものの、待っている人が多く、結構待たされました。

IMG_5154

 

席に案内されて、早速シュラスコを注文。1人4800円。肉が回ってくるあいだにサラダバーです。種類は結構ありますが、あまり豪華ではないですね。欠品も多く、干からびているものも結構ありました。

IMG_5155 IMG_5156

最初のお肉は牛のコブ肉、クピン。テーブルにはビナグレとステーキソース(ポン酢と言っていましたが、ニンニクの効いた醤油のソースでした)で、ステーキソースがコーンビーフ系の食感の肉によく合います。

IMG_5157

次はシュラスコの目玉、ピカーニャ(イチボ)。大きめに切られて、中は火の通ったレア。すごく美味しいです。肉の旨みというか甘みさえ感じられます。

IMG_5158

次はヒレ。悪くないです。IMG_5161

そしてガーリックステーキ。最強です。

IMG_5163

豚バラ。じっくりとローストされたお肉がジューシーです。

IMG_5165

 

ここでダンサーが出てきました。2名で客席の間で踊っていきます。途中でお客さんも入って、周りを回っていました。コスチュームで踊っている、って感じだけですね。ステージでバンドがいるところと比べると、なんか、アトラクション、としか感じられません。

IMG_5169

トイレに行った時に、お肉を焼いているところを写真に撮らせてもらいました。丁寧に場所を変えて色々な肉を炙っていました。 IMG_5175

それ以外にもいくつか肉が出てきて、ほぼ全種類食べられました。最後は焼きパイナップル。シュラスコはパイナップルは必須でしょう。

IMG_5178

 

最後の最後にどうしても食べたかった焼きチーズ。これはブラジルの焼きチーズと味がちょっと違って残念。

全体的に肉の味がよく、店員さんのサービスもちょっとうざいこともあるけど、適度でかなり満足した時間がすごせました、

バッカーナ 銀座 夜総合点★★★☆☆ 3.4

関連ランキング:ブラジル料理 | 新橋駅銀座駅東銀座駅