ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

武蔵小山の本格的ナポリピザ ラ トリプレッタ

今年の2月に武蔵小山駅の裏手のスナック外の一角にオープンしたピザレストランです。ずっと予約で一杯で、なかなかいけなかったのですが、先週の土曜日の夜、遅めだったのもしかしたら、空いているかな、と思い、行ってみたらすぐに入れました。

IMG_3828

店内は家族連れ、小グループ、カップルでほぼ満席です。店員が結構多くキビキビと仕事をしているのが好印象です。

生ビール(ハートランド)を頼んだところで、本日のおすすめの中からちょうど旬のさんまのカルパッチョを選択しました。

IMG_3822新鮮なさんまとサラダが美味しいです。量はちょっと少なめ。

IMG_3824

最初のピザはロマーナにしました。もちもちした生地で表面がぱりっと焼けていて、焦げ目もいい具合です。チーズ、オリーブ、オレガノ、アンチョビ、トマトソースのバランスもいいですね。トマトソースは甘みと酸味の具合が絶妙です。

IMG_3825

そして、こちらも本日のスペシャルの豚肉のロースト。柔らかいお肉にハーブがほんのり香ります。IMG_3826最後にピザをもう1枚。今度はナスと豚肉のコンフィ、薫製スカルモッツァチーズのプレフェリータ。それぞれの具の量のバランスが良く、食べやすいです。

全体的にクオリティーが高いけど、武蔵小山では少し高めな印象です。特にピザ以外のポーションの少なさが気になりました。

武蔵小山周辺は美味しいピザレストランが多いですが、ピザの味だけならその中でも私の中では1、2位を争うレベルだと思います。

ラ トリプレッタ夜総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:イタリアン | 武蔵小山駅西小山駅不動前駅