ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

中延駅近くの隠れたもつ焼き 忠弥

いつも通勤で前を通っていて、滅多に暖簾が出てないな、と思って気になっていた店。ある日、ネットで見ていて、アド街ック天国で紹介されていたこの店では、と思って行ってみました。暖簾が出てないのも納得です。17時から20時の3時間だけの営業で、しかも、土日は休みです。 色々とルールがあるとの事で、食べログで十分予習をしてからの来店。18時半頃に到着し、並ぶのを覚悟していましたが、ちょうど、席が2席あいたタイミングですぐに入れました。店の中は常連さんと見受けられる方々で満員です。 まずは定番らしい「カクテル」と呼ばれるドリンクを頼みました。焼酎とジンジャーエールかな? 食事のオーダーは目の前にある紙に書きます。ルールが決まっているとの事で間違えないようにと周りの人を見ながら恐る恐るです。ちょっと間違えてしまったけど、オヤジさんは親切に教えてくれました。 まずは評判の煮込み。

IMG_1528

臭みがまったくなく、全品です。ラーメンにしたい。全部汁まで飲んでしまいました。 そして焼き物。タレと塩で色々と頼みました。オヤジさんが焼いている姿が職人芸でした。

IMG_1533 IMG_1532 IMG_1531 IMG_1530

特に美味しかったのは以下です。 ハラミ:モツとは思えないほどの肉の美味しさです。 ペテン:頭の肉。すごくジューシーでとろけます。 チレ:膵臓。独特の食感が美味しかったです。 タタキ:軟骨が入ったつくね、かな。肉汁がうまく閉じ込められてました。焼き技、ですね。 すべて新鮮で臭みなど全くなく、各部位の特色が味わえました。一串が結構大きく、もっと食べたかったものの二人で10串くらいでお腹一杯。出たのは7時半頃でしたが、かなりのメニューがすでに終了していました。その日に仕入れた物はその日に、という感じで新鮮さをキープしているでしょうか。こだわりの名店です。

忠弥
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:もつ焼き | 中延駅荏原中延駅荏原町駅