ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

五反田の蟹料理専門店、ディープシークラブ。

以前から気になっていた五反田の蟹料理専門店。蟹が食べたくなり、思い出して、行ってみました。 この店の蟹は南アフリカの蟹、ディープシークラブ。落ち着いた店内にお土産物系と海系のデコレーションでした。

ビールに続き、最初のオーダーはカニのセクション盛り。かなり多いとの事で二人でハーフを注文。

IMG_1077

 

蟹は身が詰まっていて、上品な味。臭みもまったくなし。そういえば、店の中も蟹の匂いもしないな、とふと思いつつ、ひたすら食べるだけ、でした。食べていて、活け蟹食べたいな、と思ってしまいましたが。

IMG_1078

 

次はカニミソにんにく炒めとパンとフライドポテト。これもまた美味。味がしっかりしていました。基本的にはセクション盛りと同じ蟹を炒めているのかな。パンとフライドポテトはソースに浸して完食。フライドポテトも蟹味噌ソースに抜群にあってました。この辺りで日本酒の蟹至福をオーダー。毎日蟹を食べながら研究した蟹の為のお酒との事。蟹にあっているかどうかは何ともいえませんが、お酒はかなりの高レベル。この蟹にはちょっと甘みが強いんじゃないかな、との感想。日本の蟹だともっとあうかも。

IMG_1083

最後はカニグラタン。

IMG_1091

15分くらいで出てきました。蟹の身が結構入っていて、具としては美味しかったけど、全体的に蟹の風味は薄めな感じ。グラタンとしてのレベルが高く、ホワイトソースが美味しく、料理としては絶品でした。

一品がかなり多いので、これ以上は無理でした。カニピラフ、カニフライも美味しそうだったけどなあ。全体的に満足でした。

ディープシークラブ
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:シーフード | 五反田駅大崎広小路駅高輪台駅