ほるひーとの日記

食べ歩き、家で作った料理、旅の記録。アジア、南米が特に好き。たまにWeb関係の記事も。

恵比寿で札幌純連系の味噌らーめん さっぽろ 火武偉 恵比寿店

週末の恵比寿での夕食。寒い夜に熱い味噌ラーメンでも食べて暖まろうか、と行った、さっぽろ 火武偉 恵比寿店

恵比寿駅の東口を出てガーエンプレイス方面に数分歩いた所にあります。恵比寿の繁華街からちょっと離れた人通りが少ない通りにあります。

坂をほんの少し下ったところに入り口があります。ちょっと変わってますね。

さっぽろ 火武偉 恵比寿店

f:id:nortebell:20171022230418j:plain

以前はさっぽろの味噌ラーメンの名店純連の恵比寿店だったそうですが、2014年に独立したそうです。ただ、店、らーめんは変わらず。

さっぽろ 火武偉 恵比寿店と行っても 火武偉はここだけです。

雨の土曜日の8時頃。広めの店内に先客は2組だけです。

味噌ラーメンだけでなく、醤油、塩、辛味噌もあります。そして、もう一つのおすすめがチャーハンらしいです。

f:id:nortebell:20171022231449j:plain

食券を買います。お得だというセットのらーめん+半炒飯のセット1,200円にします。

らーめんは選べますが、味噌にします。

f:id:nortebell:20171022230428j:plain

大きなコの字のカウンターのみの店です。カウンターの中のスペースが空いているので店内は結構広めに見えます。

なんか違和感あるなと思ってみると、なんとこの店、客席から調理場が見えません。調理しているところが見えないラーメン屋さんって珍しいですね。

調味料が色々と並びますが、にんにくが無いのがちょっと意外か。

f:id:nortebell:20171022230433j:plain

半炒飯

f:id:nortebell:20171022230437j:plain

味噌ラーメンと並ぶこの店の目玉らしい炒飯。あっという間に出てきました。

卵が入ったシンプルな炒飯に紅生姜が良いアクセント。お米はぱりっというよりしっとりって感じで、出汁の味とラードの香ばしさがちょうど良いです。

味噌らーめん

f:id:nortebell:20171022230444j:plain

味噌ラーメンらしい赤いスープに角切りのチャーシュー、そしてメンマにねぎがたっぷりです。生姜の香りが漂ってきます。

まずはスープを一口・・・めっちゃ熱いです。油断していていました。

スープの表面にラードの膜が出来ていて、湯気もほとんど立たずスープは全然冷めません。豚骨に味噌と生姜の味以外に山椒がちょうど良いアクセントです。

f:id:nortebell:20171022230452j:plain 

麺は硬めのもちもちの麺。しっかりしたスープに相性バッチリです。あっという間に完食でした。

恵比寿で本格的札幌みそらーめんを美味しく頂きました。

さっぽろ 火武偉ラーメン / 恵比寿駅代官山駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4

神奈川県鎌倉市大船でリーズナブルで本格的なポルトガル料理 メルカド

東海道線横須賀線大船駅の周辺を散策していて、見つけたポルトガル料理の店メルカド

メルカド | 大船ワイン ポルトガルレストラン

メルカドポルトガル語で市場の意味ですが、名前の通り、生活感溢れる市場のすぐ近くで良い感じの店です。正直、大船でポルトガル料理の店を発見するとは思っていませんでした。

ポルトガル料理は年始にマカオで食べて以来です。 

jorgito.hatenablog.com

その日は予定があったので、いつか行こうかなと思って日が経ってしまいましたが、先日、ディナーの予約をして行ってきました。

ポルトガル料理 メルカド

f:id:nortebell:20171011002619j:plain

外から中がよく見えるのですが、面しているのがたまに人が通るくらいの道なので気になりません。計算されていますね。

f:id:nortebell:20171011002506j:plain

7時に予約していきましたが、先客は1組のみ。食べているうちに満席になったので、週末は予約していった方が良さそうです。

2人用のテーブルはちょっと小さめです。隣のテーブルとの感覚はそれなりにあり、外も見えるので、狭い感じはしません。

こちらがメニューです。

メニュー

f:id:nortebell:20171011002515j:plain

ポルトガルの各地域の紹介がありました。

f:id:nortebell:20171011002518j:plain

ポルトガルワインが色々と。

f:id:nortebell:20171011002523j:plain

f:id:nortebell:20171011002526j:plain

f:id:nortebell:20171011002531j:plain

f:id:nortebell:20171011002536j:plain

みどりのワイン?微発泡のVinho Verdeを頂きます。

まずは前菜が出てきました。お通しとして300円だそうです。今回のお通しは小豆島のオリーブとひよこ豆とタラのペーストをバゲットにのせたもの。

上品な味のオリーブがワインに合います。ペーストも丁寧な仕事をしているんだなってわかります。

小豆島のオリーブとひよこ豆とタラのペースト

f:id:nortebell:20171011002543j:plain

コリアンダーとパンのアレンテージョ風スープ

f:id:nortebell:20171011002555j:plain

パン、卵、パクチーが入ったスープです。意外な組み合わせですが、非常に優しい味です。

f:id:nortebell:20171011002559j:plain

バカリャウ・ア・ブラス - Balalhau a Bras - 

f:id:nortebell:20171011002602j:plain

干しダラを戻したものを細切りにして揚げたポテトと卵と炒めたもの。食感がいいですね。濃すぎない味付けも良いです。

イワシの自家製パテ - Pate de Sardinha - 

f:id:nortebell:20171011002605j:plain

イワシでつくったパテ。2杯目になったワインにこちらもあいます。この店は味付けがちょうど良いです。イワシ以外に妙に馴染みにある味がするのですが、結局わかりませんでした。

魚介のカタプラーナ鍋

f:id:nortebell:20171011002609j:plain

タラ、エビ、あさりなどの魚介類をトマト味で煮てパクチーで風味付けしたもの。じゃがいもなど野菜も入っています。

熱伝導性の高そうなカタプラーナ鍋で調理されていて、具材の味が透き通っています。材料が吟味されているせいもあるかもしれません。追加で頼んだバゲットでスープを最後まで食べてしまいました。

鴨ごはん - Arroz de Pato - 

f:id:nortebell:20171011002612j:plain

最後は鴨ごはんにしました。炊き込みご飯をオーブンで仕上げているのかな?添えられているオレンジはどうしたらいいのかよくわかりませんでしたが、少し鴨ご飯にかけると味が変わってちょうど良い感じ。

鴨肉がたっぷり入っていて、絶妙な味。もうお腹いっぱいでしたが、飽きずに完食しました。

エッグタルト

f:id:nortebell:20171011002616j:plain

最後にデザートを頂きました。こちらも美味しいです。

店は混んでいたものの、スタッフの女性が慣れた感じでハンドルしており、料理は待たされ過ぎず、ちょうど良いタイミングで出てきていました。好感度高いです。

メルカドの料理ですが、自然な味で、シンプルながら素材を生かして丁寧に作られており、最後まで満足でした。

ポルトガル料理は日本人にあう、との宣伝もありましたが、日本料理に通じるものもあるのかも知れません。

メルカド西洋各国料理(その他) / 大船駅富士見町駅
夜総合点★★★★ 4.1

 

 

 

鎌倉尽くしのカレーつけ麺とカレー茶漬け 麺屋 波 Wave

こんにちは、ほるひーとです。

天気の良い秋の日曜日に鎌倉へ観光に出かけました。

お昼は食べログで人気のラーメン屋さん、カレーつけ麺の麺屋 波 Wave さんへ行く事にしました。国民食のカレーとラーメン、美味しくないわけがありません。

カレーつけ麺 (中)

f:id:nortebell:20171001231159j:plain

鎌倉駅から鶴岡八幡宮の東口に出て、鎌倉の大通り若宮大路八幡宮とは逆、由比ヶ浜海水浴場方面へ10分ほど歩いたところにあります。

途中、鎌倉らしく鳥居も。 

f:id:nortebell:20171001231057j:plain

お店は洋服屋さんとペットグッズの店と同じコンプレックスの奥にあります。

f:id:nortebell:20171001231100j:plain

人気の店と聞いていたので、行列かなと思っていたのですが、土曜日の1時半頃でしたが、待っているお客さんは3組ほどでした。

しかも行列ではなく自由に待っている様子。

f:id:nortebell:20171001231109j:plain

ドアに名前を書くボードがあり、名前を記入したら、周辺で自由に待っていて良いそうです。

すぐに店員さんが出てきて注文を聞かれました。用意をしていなかったので、ちょっと戸惑いましたが、店の前に黒板があり、丁寧に説明してくれました。

基本のメニュー

シンプルにカレーつけ麺のみです。まず、麺の量を選びます。

並:150g    880円

中:200g    930円

大:300g 1,030円

特:400g 1,130円

量を選んだら麺の太さを太麺か細麺から選びます。

そしてカレーの辛さを選びます。唐辛子抜き、中辛、やや辛、大辛、激辛です。

標準の具は鎌倉野菜、鶏シャーチューと味玉。カレー茶漬け用のライスも標準でついてきます。モツァレラチーズだけは追加のトッピングとの事です。

自分は中の太麺、連れは並の太麺を注文しました。

なお、カレーつけ麺以外には子供向けのメニューもありました。

 

f:id:nortebell:20171001231105j:plain

看板には只今の波待ち40分、自由に外出OKとのサイン。

ラーメン屋の行列は移動出来ずに立ったまま待つ事が多いので嬉しいですね。

f:id:nortebell:20171001231142j:plain

周囲の店で待ち時間を過ごします。

f:id:nortebell:20171001231129j:plain

店の前で待つ為の椅子があるエリアにはおもちゃが。楽しい工夫です。

f:id:nortebell:20171001231146j:plain

やはり40分くらい待ったでしょうか。店内に案内されました。店内にはカウンターとテーブルが1つ。

カウンターの中では真剣な雰囲気をした店主が次々とつけ麺の具を盛り付けている姿が見えます。

f:id:nortebell:20171001231156j:plain

白い皿に綺麗に盛り付けられた麺、味玉、鶏チャーシュー、海苔。

鎌倉野菜は茹でた人参、キャベツ、かいわれ、ミニトマト、長芋、さつまいもの天ぷらです。色合いがきれいです。

食べログを見るに、季節によって野菜の種類は変えているみたいです。

f:id:nortebell:20171001231152j:plain

カレーの漬け汁には箸で簡単に崩れるくらい柔らかく煮られた手羽元が一本に鶏そぼろがたくさん入っています。

もっちりした太麺をつけ汁に浸して食べていきます。麺だけでもかなり美味しいです。

カレーは中辛でも全然辛くないです。スパイス控えめの家庭の味、って感じのカレー。つけ麺、野菜によく合う味付けです。

カレーではなくラーメンとして成り立つように絶妙に調整されたバランス。

食感の違う鎌倉野菜と丁寧に調理された鶏チャーシュー、味玉で食べ進めても飽きさせません。

麺の量中でも結構な量で麺と具を食べ終わった頃にはお腹いっぱいでした。

f:id:nortebell:20171001231211j:plain

麺を食べ終わったらお茶漬け用のご飯をお願いしました。残った漬け汁をスープで割って、ご飯を入れて食べます。

ラーメン屋ではいつもご飯を頼んで残ったスープと食べるのが楽しみな私。

元々セットになっているだけあって、つけ汁はご飯にもよく合います。カレー、とはまた違う、カレーのお茶漬け風です。カレー鍋の〆に近い感じですね。

最後まで楽しく食べられました。

これで1000円以下。CPも抜群です。

待ち時間から、ラーメンの隅々まで、心地よく過ごしてもらう事を考えているんだな、と思わせる経験でした。

麺屋 波つけ麺 / 和田塚駅由比ケ浜駅鎌倉駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

 

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

 

大井町の立ち飲みでタイ料理と焼き鳥 鳥たか

先日、仕事帰りに大井町で立ち飲み居酒屋で飲んで楽しかったので、今度は連れと来てみました。 

jorgito.hatenablog.com

今回の店は大井町の飲屋街東小路飲食店街に東急大井町駅方面から入ってすぐのところにある鳥たかです。

焼き鳥とタイ料理がある立ち飲み屋との事で面白そうなコンセプト。

f:id:nortebell:20170924225655j:plain

立ち飲みと言っても一応、椅子はあります。が、混んでいる時は立ってくださいとの事です。

最初はお客さんが少なかったのですが、時間が遅くなってくると満杯になって断られているお客さんもいました。

f:id:nortebell:20170924225659j:plain

こちらがメニューです。かなりお手頃なお値段。

f:id:nortebell:20170924225710j:plain

飲み物はホッピーにしました。おつまみに白レバーのオイル漬けを注文しました。

新鮮なレバーがちょうど良い味付けでお酒にぴったりの一品。

f:id:nortebell:20170924225720j:plain

お客さんは顔見知りの常連さんが多いみたいですが、オープンな雰囲気なので入りやすいです。

まずは焼き鳥を食べていきます。1本100円台と普通のお値段。

最初に辛子がついている取り皿をもらって、あとはカウンターからお皿に載った焼き鳥が出てくるので、取り皿に自分で取ります。

f:id:nortebell:20170924225728j:plain

砂肝。吟味されたお肉が丁寧に調理されています。

f:id:nortebell:20170924225733j:plain

鶏皮。鶏皮はかなりしっかり焼いてありぱりっとしています。最近はとろっとした皮が多いように思っていましたが、私はカリッとした方が好きです。

f:id:nortebell:20170924225740j:plain

なんと自家製しゅうまいの串です。なかなか変わっていますが、焼くとお肉がしまって美味しいんですね。かなりのボリュームです。

f:id:nortebell:20170924225749j:plain

タイ風に味付けされた焼き鳥、ガイ・ヤーン。

f:id:nortebell:20170924225753j:plain

タイ料理、パッキーマオ(鶏肉の辛味炒め)です。ネギと唐辛子とタイの調味料で炒めた鶏肉。炒めている最中から辛い匂いが店中に漂ってきました。かなり辛いです。

f:id:nortebell:20170924225757j:plain

最後に焼き鳥を何串か追加して終わりにしました。ドリンクもホッピー以外に2杯。これで一人2000円で十分食べて飲めました。

店の雰囲気も良くこの値段でこの味。十分満足でした。仕事帰りに一杯飲みに行くのにもちょうど良さそうな店です。

鳥たか焼き鳥 / 大井町駅鮫洲駅青物横丁駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4

孤独のグルメにも出ていた高田馬場のミャンマー・シャン料理 ノング・インレイ

リトルヤンゴンとも呼ばれミャンマーレストランが集中している高田馬場ミャンマー料理を食べてきました。

行った店は孤独のグルメのシーズン6で取り上げられていたミャンマー・シャン料理店ノング・インレイ

店は高田馬場駅前すぐ近くの路地を入ったところにあります。

f:id:nortebell:20170920002035j:plain

リトルヤンゴン高田馬場にはミャンマー料理店が20軒以上あるそうです。ほとんどは食べログにも載っていない店です。

tokyodeep.info

f:id:nortebell:20170920002042j:plain

孤独のグルメでは井之頭さんが納豆チャーハンなどを食べていました。

main-dish.com

店内には孤独のグルメで登場したメニューの紹介が。

f:id:nortebell:20170920002047j:plain

なんと井之頭さんのサインもありました。

f:id:nortebell:20170920002145j:plain

メニューがかなりたくさんあります。まずはドリンクを注文しました。

f:id:nortebell:20170920002051j:plain

ミャンマービールにします。ミャンマーのドリンクはミャンマーさんの蕎麦で出来た蕎麦焼酎、シャン酒などがあります。

f:id:nortebell:20170920002140j:plain

ノング・インレイとはミャンマーの観光地インレイ湖の事。

店はいくつかのスペースにわかれていて、ミャンマー人のお客さんが目立ちます。

メニューを見ているだけでも面白いので少し紹介します。

f:id:nortebell:20170920002100j:plain

サラダはミャンマー料理の定番。有名なお茶葉のサラダなど。

f:id:nortebell:20170920002105j:plain

ミャンマー・シャン料理と銘打っていますが、シャン料理はタイ国境の近いミャンマー北東部に住んでいるシャン民族の料理。スパイス控えめで発酵料理が多いそうです。

麺類はシャン料理の定番が多いそうです。

f:id:nortebell:20170920002110j:plain

ミャンマーの麺類の定番モヒンガーも。

f:id:nortebell:20170920002114j:plain

色々な種類のカレーが並びます。

f:id:nortebell:20170920002119j:plain

そして日本人の口にあうというごはんもの。

f:id:nortebell:20170920002125j:plain

最後はデザートなど。

f:id:nortebell:20170920002131j:plain

そして、この店のスペシャリティ?昆虫食です。そういえば、これでテレビだかどこかの記事だかに出ていたこともあったような。

f:id:nortebell:20170920002136j:plain

■お茶葉のサラダ 800円

f:id:nortebell:20170920002149j:plain

ミャンマー料理の定番。発酵したお茶葉、ひよこ豆、キャベツなどが入ったちょっと味が強めのサラダ。お酒のおつまみにぴったりなです。

■鯉の熟れ焼き 800円

f:id:nortebell:20170920002153j:plain

インレイ湖らしく、鯉の料理です。シャン式熟れ寿司。

鯉なので生臭いかなと思ったのですが、そんなことはなく、レモングラスなどもハーブがたくさん使われていて、ごはんが欲しくなる炒め物でした。

■シャン風高菜漬け炒め(豚) 800円

f:id:nortebell:20170920002158j:plain

孤独のグルメでも食べていた高菜漬け炒め。豚肉をピーマン、玉ねぎなどの野菜と高菜漬けで炒めてあります。まさに日本人に合う味付け。ご飯が欲しくなります。

店の人もわかっているのか、カレーと注文していたご飯を持ってきてくれました。

f:id:nortebell:20170920002202j:plain

ご飯と一緒にちょっとスパイシーなふりかけを持ってきてくれました。

f:id:nortebell:20170920002207j:plain

ドリンクの2杯目はミャンマーの蕎麦で作った蕎麦焼酎にします。

f:id:nortebell:20170920002211j:plain

■鶏の花梨煮 800円

f:id:nortebell:20170920002216j:plain

最後はシャン風カレーです。トマトで柔らかく煮込まれた骨つき鶏肉のカレー。カレーといってもスパイス感、辛味は少なく野菜、お肉の旨味が中心の味です。日本にあってもおかしくない味です。 

色々と頼みましたが、この辺りでちょうど良いくらいでした。一品が少なめで値段もお手頃なので色々と食べられていいですね。

雰囲気も良く、ぜひ再訪したい店です。

ノング インレイ東南アジア料理(その他) / 高田馬場駅目白駅西早稲田駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7

大井町駅でワカコ酒気分で一人酒 肉のまえかわ

毎日通勤の乗り換えで利用している大井町駅。たまに友人と飲みに行ったりしますが、いつもはほぼ素通り。

前からずっと読んでいるのコミック ワカコ酒を読んでいて、一人でお酒も楽しそうだな、と思い、たまたま、連れが遅くなるとのことで、仕事帰りに立ち飲み屋さんに寄ってみました。一人酒はかなり久しぶりです。

ワカコ酒 9 (ゼノンコミックス)

ワカコ酒 9 (ゼノンコミックス)

 

行った店は元肉屋の人気の肉のまえかわ大井町駅から歩いて5分位のところにあります。

テレビ等でも何度も紹介されている店です。

f:id:nortebell:20170920001218j:plain

前を通るといつも人で溢れているんですが、7時過ぎと早めの時間だったせいか、お客さんは数人です。

f:id:nortebell:20170920001232j:plain

元肉屋だったらしいですが、今は飲み屋だけだそうです。店内は肉屋のままでケースに揚げ物、肉の刺身、サラダなどが陳列されています。

お酒は格安です。大体200円台です。

f:id:nortebell:20170920001223j:plain

ハイボールと和牛ランプたたき(650円)を注文します。キャッシュオンデリバリー方式の明朗会計です。

この店では和牛ランプたたきは一番高いメニュー。タレをにんにくか生姜にするか選べます。和牛のたたきは口に入れると脂が溶け、噛むと肉の旨味が口の中に広がります。ハイボールの方がビールよりあいそうです。

f:id:nortebell:20170920001228j:plain

次はメンチカツ(130円)。竹串で食べやすいように切ってくれて、ソースもかけてくれます。ジューシーでお酒のつまみにぴったりです。

店員さんは全員中国人の若い女性。日本語も普通で、接客も普通です。

f:id:nortebell:20170920001238j:plain

最後にウイスキーの水割りにウィンナーを頼みました。ウィンナーは串に刺したのをその場でやいてくれます。他のお客さんが頻繁に注文していて美味しそうだったのでつい注文してしまいました。焼き物は他にも色々あり、焼き鳥も揃っているみたいです。

7時半頃になり、店内が結構混んできました。ちょっと一杯って感じだったので、この辺りで終わりにしました。

良い雰囲気で安く、気軽に飲める店ですね。楽しい時間でした。

次の一人酒も楽しみになりました。

肉のまえかわ焼き鳥 / 大井町駅鮫洲駅青物横丁駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3

武田梨奈さん主演のドラマのワカコ酒も良いです。Amazon Video/Netflixで見られます。 

 

ワカコ酒 8 (ゼノンコミックス)

ワカコ酒 8 (ゼノンコミックス)

五反田の老舗洋食屋で絶品メンチかつ スワチカ

ネットの記事で話題になっていて気になっていた五反田の洋食屋さん、スワチカ。

たまたま五反田でランチの機会があり、ふと思い出して行ってみました。

五反田駅西口から目黒川を越えて旧ゆうぽーと方面に数分歩いたところにあります。東急池上線大崎広小路駅の方が近いですかね。

f:id:nortebell:20170919233507j:plain

洋食屋ではちょっと高めの値段でしょうか。五反田だったらこんなものでしょうか。

f:id:nortebell:20170919233511j:plain

店内はカウンターのみです。遅めのランチだったせいか、カウンターの中には店主のみ。

お客さんは他に2人ほど。常連さんと思われるサラリーマン風のお客さんです。

テーブルの上のメニューには洋食メニューが色々とありました。

f:id:nortebell:20170919233516j:plain

■メンチかつ定食 1,080円

f:id:nortebell:20170919233521j:plain

ここはやはり評判のメンチかつ定食にします。注文してから作るらしく15分くらい待ちました。

大きなメンチカツ、ポテサラ、キャベツのプレートにご飯、豚汁と漬物。

ぱっと見シンプルな定食です。

f:id:nortebell:20170919233525j:plain

メンチカツはちょっと濃いめの色に揚がっていました。大きめの衣はサクサクです。

f:id:nortebell:20170919233529j:plain

大きなメンチカツの中は見るからにジューシーなお肉と玉ねぎ。サクサクな衣とお肉の旨味がたっぷり感じられます。噂通りの美味しさ。

最初はソースをかけて。ご飯がすすみます。

少し味をかえて醤油をかけてみます。絶妙なコンビネーション。

これだけ大きなメンチカツだと食べ応えがあります。

ちょっとしょっぱめな豚汁もご飯と食べるとちょうどいいですね。

量のバランスが良く、メンチカツ、豚汁を食べ終わるころにはご飯も無くなっていました。

店で無いと食べられない、絶品のメンチカツでした。

 

スワチカ定食・食堂 / 大崎広小路駅五反田駅大崎駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

 

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com

jorgito.hatenablog.com